【下國伸シェフ考案】旭川産農畜産物を使ったレシピ集

情報発信元 農業振興課

最終更新日 2022年12月23日

ページID 076562

印刷

下國伸シェフ考案レシピ集

旭川市出身の下國伸シェフが考案したレシピを大公開!
第一弾は「ななつぼしレストラン」と「旭川っ子ななつぼし料理教室」で作ったレシピ
第二弾は「出前講座」でシェフが実演した旭川産「寒締めほうれん草」を余すことなく使用するレシピを公開します。

ななつぼしレストランのレシピ

11月19日に実施したななつぼしレストランで提供された、旭川産ななつぼしや旭川産米粉を使ったお米のコース料理のレシピを掲載します。料理名が各レシピへのリンクとなっています。一覧で確認したい方はPDFデータからどうぞ。

一覧データ「ななつぼしレストランのレシピ

1品目「ライスパフフリットふわふわライスチップ・米粉のガレットラップサンド」

ライスチップとガレット

2品目「ライスポタージュとりんごのチャツネ」

ライスポタージュ

3品目「旭高砂牛のホワイトビーフシチュー」

ビーフシチュー1

4品目「ライスジェラートとみりんのソース」

ライスジェラート

旭川っ子ななつぼし料理教室のレシピ

11月20日の「旭川っ子ななつぼし料理教室」で子どもたちが調理体験をしたレシピです。ビーフシチューの付け合わせの野菜を切る、お米チップスを揚げる、ホイップクリームを泡立てクレープの盛り付けをするといった行程を下國伸シェフに教わりながら体験しました。

料理名が各レシピへのリンクとなっています。一覧で確認したい方はPDFデータからどうぞ。

一覧データ「旭川っ子ななつぼし料理教室のレシピ

ななつぼし香るビーフシチュー

ビーフシチュー2

ななつぼしアイスと米粉クレープ

デザート

出前講座のレシピ

12月13日に市内中学校で実施した出前講座のレシピを掲載します。「無駄なく調理する」をテーマに考案した、ほうれん草を余すことなく使えるレシピです。料理名がレシピへのリンクとなっています。

寒締めほうれん草のファルシー

ほうれん草のファルシー

旭川産農畜産物はこちらで購入できます

・直売所紹介ページはこちら
・旭川産米「大雪山見て育ったのななつぼし」はこちら
・旭川産米粉は市内農産物直売所等で取り扱っています。

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市農政部農業振興課

〒070-8541 旭川市上常盤町1丁目 水道局庁舎4階
電話番号: 0166-25-7470
ファクス番号: 0166-26-8624
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)