ページの本文です。

イベント

令和6年度動物墨画パフォーマンス

バナー

題字書者 大橋 夏海

本事業の進捗状況について広く発信し、開催に向けて機運の醸成を図ることを目的にホームページを開設しました。情報を更新した際は、本園公式SNSでお知らせします。

新着情報

5月9日(木) パフォーマンス順についてお知らせします

4月8日(月)  ホームページを開設しました

本事業への参加予定校について

日本製紙株式会社様から御協賛をいただきました

開催に当たって

春の陽気を感じる園内では、動物たちが屋外で活発に動き回る姿や、無邪気で愛くるしい姿をご覧いただくことができます。本日、4月8日から26日までは、夏期開園に向けた準備のため閉園となります。閉園期間中もホームページやSNSで動物たちの様子を更新していきますが、ぜひ、4月27日からの夏期開園に足を運んでいただき、動物たちの素晴らしさを感じていただければと思います。

さて、本園では、動物や環境問題に対する関心を更に深めていただくことを目的に、動物を主とした書道パフォーマンス事業「動物墨画パフォーマンス」を、上川管内(高文連上川支部)の高等学校及び高等支援学校と連携をし、令和6年度も開催する運びとなりました。

今回で4回目の開催となりますが、回を重ねるごとに参加される生徒さんの想いというものがパフォーマンスに強く表現され、チームで書き上げられていく過程のワクワク感、書き上げられた書の圧倒感、そして感動をもたらしてくれます。

今回は旭山動物園内、野外ステージでの開催となります。どなたでもご覧いただけますので、動物たちのすぐ近くで、より迫力のあるパフォーマンスをご覧いただき、生徒たちによる、動物と書の融合、そして躍動するパワーを間近に感じてください。

令和6年4月8日

旭山動物園 園長 田村 哲也

開催日時と会場

日時:令和6年6月15日(土)・16日(日) 開始時刻は調整中

※雨天時の場合は、6月22日(土)・23日(日)に変更する場合があります。

会場:旭山動物園内 野外ステージ

イベント御協賛等企業・団体

主催:旭川市旭山動物園
共催:NPO法人旭山動物園くらぶ、北海道新聞旭川支社
特別協賛:日本製紙株式会社
協賛:北北海道ダイハツ販売株式会社
※4月8日現在

前回の模様

令和5年度に実施しました大雪アリーナでの模様は、次のURLからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=VVwAWH6I9K8(新しいウインドウが開きます)

開催要綱

開催要綱(PDF形式 205キロバイト)

進捗状況等

パフォーマンス順についてお知らせします(5月9日掲載)

パフォーマンスの順番が次の通り決定しました。

6月15日(土)

13:00 旭川龍谷高等学校
13:30 旭川高等支援学校
14:00 旭川商業高等学校
14:30 旭川南高等学校
※時刻は前後する場合があります

6月16日(日)

13:00 旭川北高等学校
13:30 富良野高等学校
14:00 旭川藤星高等学校
14:30 旭川永嶺高等学校
15:00 旭川西高等学校
※時刻は前後する場合があります

日本製紙株式会社様から御協賛をいただきました(4月8日掲載)

本大会への協賛金と、実際にパフォーマンスで使用する紙を御協賛いただきました。
協賛金は、会場設営に係る経費や消耗品等の購入に充てさせていただき、紙については、早速、各参加校にお持ちしました。これからの練習や、本番で使用していただきます。
初回から今回で4回目となる本行事への多大なる御協賛、誠にありがとうございました。
用紙
 

本事業への参加予定校について(4月8日掲載)

上川管内の高等学校及び高等支援学校、あわせて9校が参加を予定しています。

参加校及び参加チーム数は次のとおりです。

  • 旭川北高等学校
  • 旭川西高等学校
  • 旭川南高等学校
  • 旭川永嶺高等学校
  • 旭川商業高等学校
  • 旭川龍谷高等学校
  • 旭川藤星高等学校
  • 旭川高等支援学校
  • 富良野高等学校