撮影関係者の皆様(報道・取材・ロケ)

最終更新日 2019年2月1日

ページID 066967

印刷

報道・取材・ロケの撮影申込について

本園内で取材・ロケで撮影される場合、次の流れにしたがって、お申込みください。

報道・取材申込書・撮影の際の注意事項(ダウンロード)

報道・取材申込書・撮影の際の注意事項はこちらからダウンロードしてください。

取材申込・撮影方法(ワード形式 28キロバイト)

取材申込・撮影方法(PDF形式 666キロバイト)

1 申込書の送付

報道・取材申込書に必要事項を記入し、メール又はFAXで送付してください。

メールアドレス zookoho@city.asahikawa.lg.jp FAX 0166-36-1406

2 旭山動物園に電話連絡

送付後、必ず旭山動物園へ電話(0166-36-1104)でご連絡ください。

3 撮影場所・方法等検討・許可手続き(1週間程度かかります)

撮影場所・方法等を申込者と打合せの上、 決定していきます。

4 撮影許可

本園から最終の許可の連絡をもって、撮影許可となります。

撮影方法・禁止事項について(概要)

撮影時間・範囲・方法

撮影時間

原則 開園時間内

撮影範囲

原則 一般来園者と同じ観覧エリアから撮影していただきます。

撮影方法

一般来園者の観覧・通行の妨げにならないよう撮影してください。

・「入園のおやくそく」の記載されている事項を守ってください。

・代表者は本園の腕章、その他、全員来園者と区別できるよう自社のネーム・腕章等を着用してください。

・来園者が大挙して混乱する恐れのある有名人等が来園する場合、予め本園に知らせるとともに、申込者の責任において警備スタッフをつける等の来園者への配慮をしてください。

・ガンマイク、レフ板、ワイヤレスマイク使用のほか、園内に配線を渡す場合や大きな機材を持ち込む場合は予め本園にお知らせください。

・飼育担当職員への取材は必ず事前に広報担当に連絡してください。

その他

内容次第でご要望にお応えできるところもありますので、お気軽にご相談ください。

 禁止事項

  • 導線上での人の流れを止めての撮影
  • 立入禁止区域、バックヤードへの無許可侵入、順路の逆走
  • 混雑エリアや人が通る導線上での三脚の使用(ぺんぎん館、あざらし館、ほっきょくぐま館等やぺんぎんの散歩、もぐもぐタイムのガイド時間等)
  • 動物への無理な接近や動物に向けた照明器具・フラッシュの使用、荷物を置いての場所取り
  • 楽器等の大きな音が出るものや着ぐるみ等の動物を驚かす可能性があるものの使用
  • 本園のイメージを損なう内容の撮影
  • その他 来園者の迷惑がかかる行為や本園の管理上、支障をきたす事項

関連ファイル