死亡届

情報発信元 市民課

最終更新日 2021年5月13日

ページID 006615

印刷

死亡の事実を知った日から7日以内に、市区町村役場への届出が必要です。
ページ下部の「死亡届に伴う手続きのご案内」もご覧ください。

届出人

死亡者の親族、同居者、家主、地主、家屋管理人、土地管理人、後見人、補佐人、補助人または任意後見人が出すことができます。

必要なもの

  • 届出人の印鑑(スタンプ印は不可)
  • 届書(死亡診断書に医師の証明が必要です。病院でも届書をもらえます。)

(補足)一般的なご案内のため、他に書類等が必要な場合があります。

注意事項

  • 一度、受理すると届書をお返しすることができませんので、必要があれば届出前に自分で写しをとってください。また、受付から受理されるまでに時間がかかりますので、余裕をもって来庁してください。
  • 届出による戸籍の記載は、通常3日から1週間程度かかりますので、急いで戸籍証明が必要な場合には、電話等で確認をしてから本籍地に請求してください。なお、旭川市外に住所または本籍のある方については、住所地または本籍地に連絡がいくまで数日間かかります。
    死亡届記載例(PDF形式 4,107キロバイト)

 死亡届様式(PDF形式175キロバイト)(必ずA3で印刷してください)

(注意)記載例は、届出の多い例を参考として掲載しています。当てはまらない場合は、電話などであらかじめ確認してください。

おくやみ窓口開設のご案内

市役所における様々なお手続(保険証の返却や未支給年金請求など)について、ご遺族の負担が少しでも軽くなるように、お手続の内容に応じて、各担当窓口をご案内いたしますので、ご相談ください。必要なお手続につきましては、各担当窓口で行ってください。

  • 場所:総合庁舎1階市民課5番窓口(6条通9丁目46番地)

※発券機で番号札をお取りください

  • 相談期間:毎週火曜日から金曜日まで(祝日と祝日翌日の開庁日を除く)
  • 相談時間:午前8時45分から午後4時まで
  • 問合わせ先:0166-25-6204

各担当窓口へお越しになる際の持ち物や各種手続き一覧表などは、おくやみガイドブックからご確認いただけます。

おくやみガイドブック(PDF形式 2,003キロバイト)

おくやみガイドブックは窓口にもございます。

国民健康保険に加入されていた方

亡くなられた方が旭川市の国民健康保険に加入されていた場合は、葬祭を行う方に葬祭費(3万円)が支給されます。

令和2年4月1日から受取方法が口座振込に変わりました。

葬祭を行った方の印鑑(スタンプ印不可)、国民健康保険証葬祭を行った方が確認できるもの(会葬礼状、葬祭費用の領収書等。コピー不可)、葬祭を行った方名義の口座が確認できるもの(通帳等)を持参の上、市民課5番窓口または、各支所に申請してください。

葬祭費請求の際、本人確認をしますので、窓口に来られる際には、本人確認書類をお持ちください。

詳しくは「本人確認のお願い」をご覧ください。

なお、代理人が来られる場合には、委任状及び代理人の印鑑(スタンプ印不可)が必要です。

(注意)不足書類があった場合は、申請を受付できない場合がありますので御了承ください。

問い合わせ先

国民健康保険課(6条通9丁目 総合庁舎1階 1番窓口 電話番号 0166-25-6247)

後期高齢者医療制度に加入されていた方

亡くなられた方が、旭川市の後期高齢者医療制度に加入されていた場合は、葬祭を行う方に葬祭費(3万円)が支給されます。
葬祭を行った方の印鑑(スタンプ印不可)、後期高齢者医療被保険者証葬祭を行った方が確認できるもの(会葬礼状、葬祭費用の領収書等。コピー不可)、葬祭を行った方名義の口座が確認できるもの(通帳等)を持参の上、国民健康保険課2番窓口または、各支所に申請してください。

葬祭費請求の際、本人確認をしますので、窓口に来られる際には、本人確認書類をお持ちください。

詳しくは「本人確認のお願い」をご覧ください。

なお、代理人が来られる場合には、委任状及び代理人の印鑑(スタンプ印不可)が必要です。

問い合わせ先

国民健康保険課後期高齢者医療係(6条通9丁目 総合庁舎1階 2番窓口 電話番号 0166-25-8536)

亡くなられた方が年金を受給していた場合

国民年金(障害基礎、遺族基礎、寡婦の各年金を除く。)、厚生年金を受給していた場合の手続きもありますのでご確認ください。

問い合わせ先

旭川年金事務所(宮下通2丁目 電話番号 0166-72-5004)

亡くなられた方の市税等について

手続きが必要な場合がありますので、担当課にお問い合わせください。

問い合わせ先

  • 市道民税→市民税課(6条通9丁目 総合庁舎2階 電話番号 0166-25-5786)
  • 固定資産税→資産税課(6条通9丁目 総合庁舎3階 電話番号 0166-25-5891)
  • 軽自動車税→税制課(6条通9丁目 総合庁舎2階 電話番号 0166-25-5604)
  • 市税又は国民健康保険料の納付相談→納税推進課(6条通9丁目 総合庁舎2階 電話番号 0166-25-5980)
  • 市税又は国民健康保険料の口座振替→納税管理課(6条通9丁目 総合庁舎2階 電話番号 0166-25-5917)

亡くなられた方から土地・建物を相続された方

法務局で早めの相続登記の手続きをおすすめします。

ご自分で相続登記をされる方は旭川地方法務局登記部門、司法書士に依頼して相続登記をされる方は旭川司法書士会にお問い合わせください。

問い合わせ先

  • 旭川地方法務局登記部門(宮前1条3丁目 旭川合同庁舎 電話番号 0166-38-1161)
  • 旭川司法書士会(花咲町4丁目 電話番号 0166-51-9058)

亡くなられた方が、次の書類をお持ちの場合

担当課、もしくは市民課または各支所にお返しください。

  1. 医療費助成受給者証
  • 子ども・ひとり親(子育て助成課 第二庁舎5階)
  • 重度心身障害 (国民健康保険課 総合庁舎1階2番窓口)
  • 自立支援(更生医療、精神通院医療)(障害福祉課 第二庁舎1階)
  • 精神障害(障害福祉課 第二庁舎1階)
  • 特定疾患(健康推進課 第二庁舎3階)
  1. 印鑑登録証(破棄してもかまいません。)(市民課 総合庁舎1階5番窓口)
  2. 介護保険証(介護保険課 総合庁舎2階14番窓口)
  3. 寿バスカード(介護保険課 総合庁舎2階14番窓口)
  4. 身体障害者手帳(障害福祉課 第二庁舎1階)

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課戸籍担当

〒070-8525 6条通9丁目46番地
電話番号: 0166-25-6204
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く。)