市民課窓口でキャッシュレス決済が始まりました

情報発信元 市民課

最終更新日 2020年11月6日

ページID 071879

印刷

市民課窓口でキャッシュレス決済が利用できるようになりました

令和2年11月6日(金曜日)から、市民課窓口(総合庁舎1階)における各種証明交付数料のお支払いにキャッシュレス決済が利用できるようになりました。

対象となる手数料等

市民課窓口で交付しているすべての証明書交付手数料(住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書など)及び旭川聖苑使用料

利用できるキャッシュレス決済の種類

クレジットカード

JCB、AMEX、Diners、J-Debit、VISA、Master

各種電子マネー

QUICPay+、WAON、nanaco、楽天Edy、交通系IC

QR/バーコード決済

SmartCode:メルペイ、LINEPay、auPAY、EPOSPay、ゆうちょPay、atone、pring、銀行Pay、FamiPay

※他随時追加予定

取り扱いブランド

注意事項

  • 現金とキャッシュレス決済の併用はできません。
  • クレジットカードは一括払いのみとなります。
  • 窓口での電子マネーのチャージ(入金)はできません。
  • 電子マネーの返金はできません。

関連するページ

住民票や除票の請求

印鑑登録証明書の請求

戸籍証明の請求

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-6204
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く。)毎週木曜日は午前8時45分から午後7時まで(ただし国民年金業務を除く。)