旭川市景観計画

情報発信元 都市計画課

最終更新日 2019年2月27日

ページID 007638

印刷

(「北彩都」は「きたさいと」と読みます。)

旭川市景観計画は、旭川市の景観づくりを総合的かつ計画的に進めるための計画である「旭川市景観づくり基本計画」に定められた「まち並みづくり」を進めるための計画として策定されました。
対象となる区域は旭川市域全域です。また、その地域の特性に応じたきめ細やかな景観づくりを進める必要がある地域を「景観計画重点区域」として指定することができ、現在は「北彩都あさひかわ地区」を指定しています。

旭川市景観計画(PDF形式 2,597キロバイト)告示日:平成19年3月23日 変更日:平成27年9月8日

景観法に基づく届出制度について

景観の届出フロー図

景観法、旭川市景観条例に基づく届出制度のあらまし(PDF形式 605キロバイト)

市域全域(景観計画重点区域を除く)

景観に大きな影響を与える大規模な行為を届出の対象とし、行為の制限を行っています。

詳しくはこちらのページをご覧ください。 景観法に基づく届出制度(景観計画重点区域を除く市域全域)

景観計画重点区域

景観計画区域の中で、地域の特性に合わせた景観づくりが特に必要な区域を景観計画重点区域に指定しています。
現在は「北彩都あさひかわ地区」を指定し、この地区の特徴に沿った細かな基準や制限を定めています。

詳しくはこちらのページをご覧ください。 景観法に基づく届出制度(景観計画重点区域)

北彩都あさひかわ地区区域図(PDF形式 1,253キロバイト)

関連記事

お問い合わせ先

旭川市地域振興部都市計画課地域計画景観担当

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-9704
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)