水のはなし(水道編その12) 軟水に合う料理は?

情報発信元 水道局総務課

最終更新日 2021年2月10日

ページID 071180

印刷

軟水に合う料理は?

日本の水道水の多くは、硬度の低い「軟水」です。

お吸い物

一般的に、軟水はクセがなくまろやかで、和食などのお料理に適していると言われています。

旨みを引き出す
 昆布やかつおなどのうまみ成分が溶け出しやすいので素材の味や香りが活かされ、
 ダシの風味がより一層引き立ちます。

ふっくら、やわらか 

水炊き

 具材への水分の浸透がよいことから、野菜の煮物がやわらかく仕上がり、
 味もしみやすくなります。魚を煮るのにも適していて、ふっくらとさせ、
 魚本来のおいしさを引き出します。
 また、お米も、研ぐときからおいしい軟水を使うことで、ふっくらと甘みの
 あるご飯が炊き上がります。

ご飯
箸


      



ちなみに、硬水で肉を煮込むと、やわらかく仕上がり、肉のうまみが際立つ。パスタを茹でるとコシのある麺に仕上がる、など、硬水は洋食と相性が良いと言われています。



【次へ】 水のはなし(水道編その13) 軟水は、お茶・紅茶、赤ちゃんにも…
【前へ】 水のはなし(水道編その11) 硬度ってなに?
水のはなし トップに戻る

お問い合わせ先

旭川市水道局上下水道部総務課

〒070-8541 旭川市上常盤町1丁目
電話番号: 0166-24-3160
ファクス番号: 0166-25-9500
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)