旭川市住宅耐震改修補助制度

情報発信元 建築指導課

最終更新日 2021年4月13日

ページID 053285

印刷

旭川市住宅耐震改修補助制度

住宅を対象とした耐震改修補助事業を実施します。

また、この補助事業制度を利用するには、事前に住宅の耐震診断を行う必要があります。

耐震診断についても補助制度がありますのでご活用ください。

詳しくは旭川市住宅耐震診断補助制度のページをご覧ください。

対象

昭和56年以前に建築確認を受けて建築した旭川市内にある一戸建て専用住宅、長屋又は共同住宅、兼用若しくは併用住宅の耐震改修工事。

補助金額

補助金の額は、耐震改修に要する費用(耐震改修に起因して発生する付帯工事を含む。以下「耐震改修工事費」という。)から次に定めるところにより算出する額以内(消費税相当額を除く。1,000円未満切り捨て)とします。

ただし、一戸当たりの補助額は822,000円を限度とします。

  1. 一戸建て専用住宅については、耐震改修工事費の23%
  2. マンションについては、49,300円/平方メートルに床面積を乗じた額の23%
  3. 一戸建て専用住宅、マンション以外の対象住宅については、33,500円/平方メートルに床面積を乗じた額の23%

募集予算額

82.2万円

受付期間及び応募方法

2021年5月10日(月曜日)~2021年9月30日(木曜日)

先着順により、補助金の交付を決定します。

受付期間内でも募集予算額に達した場合は、受付期間を終了します。

応募方法は、補助金交付申請書に必要事項を記入のうえ、必要な書類を添えて建築部建築指導課の窓口へ提出してください。

詳細については、次のパンフレットをご覧ください。

旭川市住宅耐震改修補助事業のご案内(PDF形式 365キロバイト)

申請書ダウンロード

補助金交付申請書(ワード形式 13キロバイト)

補助金交付申請書(PDF形式 37キロバイト)

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市建築部建築指導課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第3庁舎3階
電話番号: 0166-25-8597
ファクス番号: 0166-24-7009
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始を除く)ただし、手数料の納入が必要な申請等は、午前8時45分から午後4時00分までとなっていますのでご了承ください。