事業系ごみ 分別区分と処理方法

情報発信元 廃棄物政策課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 005749

印刷

事業系ごみの処理方法

事業活動に伴って発生したごみは、家庭ごみの集積所(ごみステーション)に出すことはできません。下記の方法で正しく処理してください。

事業系ごみ分別区分
分別区分 収集運搬方法 受入先

紙類

新聞・チラシ・コピー用紙

雑誌・カタログ・パンフレット

段ボール

紙パック

その他資源化可能な紙
古紙回収業者に回収を依頼する。
または自ら運搬する。
製紙直納業者

空き缶

資源回収業者に回収を依頼する、
または自ら運搬する。
金属回収業者

ペットボトル
キャップとラベルは外して
「プラスチック製容器包装」へ

自ら運搬する。

  • 自ら受入先まで運搬する時は飛散させないようご注意ください。
  • 処理施設や受入先によって受入時間や受入の条件は異なります。搬入する前に確認してください。

または

収集運搬許可業者委託する

  • ごみの種類や量に応じて料金は異なります 。

詳細は下記にご相談ください。

旭川清掃事業協同組合
工業団地5条3丁目
電話番号 0166-36-8003

(許可業者一覧はこちら)
ペットボトル中間処理センター
永山北3条7丁目

(0166-48-0388)

プラスチック製容器包装
従業員等が個人的に消費したのに限ります。(それ以外のものは産業廃棄物として処理してください。)
軽くすすいでください。

自ら運搬する。

  • 自ら受入先まで運搬する時は飛散させないようご注意ください。
  • 処理施設や受入先によって受入時間や受入の条件は異なります。搬入する前に確認してください。

または

収集運搬許可業者委託する

  • ごみの種類や量に応じて料金は異なります 。

詳細は下記にご相談ください。

旭川清掃事業協同組合
工業団地5条3丁目
電話番号 0166-36-8003

(許可業者一覧はこちら)
Replaファクトリー
工業団地5条3丁目

(0166-36-7466)

燃やせるごみ

自ら運搬する。

  • 自ら受入先まで運搬する時は飛散させないようご注意ください。
  • 処理施設や受入先によって受入時間や受入の条件は異なります。搬入する前に確認してください。

または

収集運搬許可業者委託する

  • ごみの種類や量に応じて料金は異なります 。

詳細は下記にご相談ください。

旭川清掃事業協同組合
工業団地5条3丁目
電話番号 0166-36-8003

(許可業者一覧はこちら)

近文清掃工場
(0166-53-8989)

  • 「生ごみ」の自己搬入はできません。

燃やせないごみ
革製品及びその他個人消費の「燃やせないごみ」(業務から出るプラスチック・金属製品等は産業廃棄物として処理してください。)

自ら運搬する。

  • 自ら受入先まで運搬する時は飛散させないようご注意ください。
  • 処理施設や受入先によって受入時間や受入の条件は異なります。搬入する前に確認してください。

または

収集運搬許可業者委託する

  • ごみの種類や量に応じて料金は異なります 。

詳細は下記にご相談ください。

旭川清掃事業協同組合
工業団地5条3丁目
電話番号 0166-36-8003

(許可業者一覧はこちら)
旭川市廃棄物処分場
  • 「燃やせないごみ」以外の搬入はできません。

お問い合わせ先

旭川市環境部廃棄物政策課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-6324
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)