国民年金保険料免除・納付猶予申請書の打出

情報発信元 市民課

最終更新日 2021年1月19日

ページID 006607

印刷

国民年金保険料免除・納付猶予申請書

このページでは、国民年金保険料免除・納付猶予申請書をダウンロードすることができます。

(申請書は日本年金機構のホームページからダウンロードできます。ダウンロードするにはこの下の文字をクリックしてください。)
申請書のダウンロード(日本年金機構ホームページへ)(新しいウインドウが開きます)

国民年金保険料免除・納付猶予申請書は必要事項を記入の上、市役所市民課国民年金担当(総合庁舎1階3番窓口)または各支所へ手続きに必要なものをそろえてお越しください。
郵送での申請も受付します。この場合は市役所市民課国民年金担当まで直接送付してください。(下記の住所へお送りください。)
免除制度に関する詳細は、「申請免除」のページをご覧ください。

受付期間

申請期間は、当該年度の7月から翌年6月までです。次年度も引き続き免除等を希望する場合は、年度ごとに申請が必要です。

(補足)さかのぼっての免除等を希望する場合、保険料の納付期限から2年を経過していない期間(申請時点から2年1ヶ月前までの期間)については申請が可能です。

継続申請

全額免除(納付猶予)を申請される方が、申請時に翌年度以降同じ全額免除(納付猶予)の承認を希望する場合は、あらかじめ継続申請を行うことができます。

継続申請に関する詳細は「継続申請」のページをご覧ください。

申請手続きに必要なもの

年金手帳(基礎年金番号通知書)またはマイナンバーカード、 失業等の事由がある場合には、「雇用保険被保険者離職票」、「雇用保険受給資格者証」など(いずれも写しで可)。

ご注意いただくこと

  • 免除等の審査、決定は日本年金機構北海道事務センターで行います。申請者、配偶者、世帯主(納付猶予は除く)の所得等により判断するため、必ずしも免除等が認められるわけではありませんのでご了承ください。
  • 郵送による申請で、申請書の内容や添付する書類に不備や不足がある場合は、申請された方に申請書等を一度お返しすることもありますのでご了承ください。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課国民年金担当

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地
電話番号: 0166-25-6306
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)