プラネタリウム

情報発信元 科学館

最終更新日 2020年4月1日

ページID 002436

印刷

プラネタリウムについて

プラネタリウム投影機の画像
カールツァイス製のプラネタリウム投影機

星空の美しさに定評のあるドイツ・カールツァイス社製最新式プラネタリウム投影機を導入し、直径18メートルのドームに季節ごとの満天の星空を再現します。また、星空投影だけではなく、ドームを利用した全天周映像やスライド映像、星を見ながらの星空コンサートなど、天体や天文現象をより身近に親しんでもらえるように、さまざまな取り組みを行っています。客席は大きく170席。障害を持った方が介護者と一緒に観覧できるペアシートや首を痛めないように考慮された車椅子スペースなど、ユニバーサルデザインにも配慮されています。

  • 客席:170席(固定席:73席、一部回転する席:64席、ペアシート:10席、車椅子スペース用移動席:23席)
  • 光学式投影機:ドイツ・カールツァイス社製STARMASTER ZMP

プラネタリウム番組・時刻

上映番組やスケジュールはこちらからご確認ください。
また、詳細はこちらのプラネタリウムリーフレットにも掲載しております。ぜひご利用ください。

プラネタリウム観覧料

中学生以下は無料です。
高校生や大人の方、団体利用などで料金が変わりますので、こちらでご確認願います。

プラネタリウムリーフレット

こちらからプラネタリウムリーフレットをダウンロードすることができます。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)