消火薬剤詰替等補助事業に係る関係法令

情報発信元 予防指導課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 007807

印刷

消防法(昭和23年法律第186号)

第二十五条 火災が発生したときは、当該消防対象物の関係者その他総務省令で定める者は、消防隊が火災の現場に到着するまで消火若しくは延焼の防止又は人命の救助を行わなければならない。

消防法施行規則(昭和36年自治省令第6号)

(応急消火義務者)

第四十六条 法第二十五条第一項の命令で定める者は、傷病、障害その他の事由によつて消火若しくは延焼の防止又は人命の救助を行うことができない者を除き、次に掲げる者で、火災の現場にいるものとする。

火災を発生させた者
火災の発生に直接関係がある者
火災が発生した消防対象物の居住者又は勤務者

お問い合わせ先

旭川市消防本部予防指導課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目旭川市役所第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-1123
ファクス番号: 0166-23-9966
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)