就学援助制度について

情報発信元 学務課

最終更新日 2018年1月29日

ページID 055517

印刷

小学生及び中学生のお子さんの就学に当たり、収入が一定の基準以下などで経済的にお困りのご家庭に、学用品費や給食費などの援助をする制度です。

就学援助の対象となる世帯(平成31年度)

平成31年度就学援助のお知らせ(PDF形式 1,973キロバイト)

1.生活保護が停止または廃止された世帯。
2.市民税が非課税又は減免された世帯。
3.年間総収入額が基準額以下の世帯。
4.1~3のいずれかに該当し、かつ、教育委員会の承諾を得て区域外就学し、特に認めた場合。(教育委員会にお問合せください)

(補足)現在生活保護を受けている方は、申請書を提出する必要はありません。
(補足)保護者が旭川市外に住んでいる場合は教育委員会にお問合せください。

就学援助の内容(平成30年度)

就学援助の認定を受けた方は、以下の項目について援助を受けることができます。
ただし、就学援助の認定を受けた日(学校受付日)やお子さんの学年などにより、
該当とならない項目があります。

(1) 学用品費等
(2) 修学旅行費
(3) 通学費
(4) 宿泊研修費
(5) 海・山の学校費
(6) 新入学用品費
(7) 体育実技用具費
(8) 医療費(虫歯、副鼻腔炎、中耳炎などの治療費)
(9) 学校給食費
(10) PTA会費

(11) 生徒会費

(12)クラブ活動費

認定後各費用について、全部または一部を直接、保護者名義の指定口座に振り込みます。
ただし、学校給食費及び修学旅行費は学校長へ、医療費は医療機関に直接振り込みます。

申請方法

  • 就学援助を希望される場合は、所定の申請書を学校へ提出する必要があります。
  • 申請書はお子さんの通う学校にあります。毎年1月頃には、次年度の申請書を学校を通じて全員にお渡しします。
  • 小学生と中学生のお子さんがいる場合は、学校ごとに申請書を作成し、それぞれをお子さんの通う学校へ提出してください。
  • 申請は随時受け付けていますので、市外からの転入や、年度途中で生活困難になられた場合などは、学校にお申出ください。

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 学校教育部学務課就学助成担当

〒070-0036 旭川市6条通8丁目 セントラル旭川ビル5階
電話番号: 0166-25-9117
ファクス番号: 0166-24-6428
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)