未成年者喫煙防止講座

情報発信元 健康推進課

最終更新日 2020年1月31日

ページID 004065

印刷

未成年者喫煙防止講座について

未成年者の喫煙の動機は、好奇心であることが多いため、最初の1本に手を出さないことが、喫煙・受動喫煙防止対策に最も効果的です。

そこで、喫煙による健康被害や喫煙開始年齢が若いほど「ニコチン依存症」である喫煙習慣につながりやすいこと、また、受動喫煙による健康被害等について学ぶことで、自他の健康を大切にする意識の向上を図ることを目的に、保健師が市内の小・中・高校等に出向き、講話やロールプレイング等を行っています。

内容(例)

    1 喫煙や受動喫煙による健康被害についての講話

    写真やグラフなどを活用したパワーポイントを使用し、学年に応じたわかりやすい内容で行います。

    2 ロールプレイ

    実際に喫煙を誘われた時の断り方や喫煙をしないことで得られるもの、失うものなどをロールプレイします。

    その他、ご希望に応じた内容で実施しますので、ご相談ください。

日時等

・原則、月曜日から金曜日の日中の授業時間内で、1クラス(1学年)年度1回。

・1講座45分から60分程度。

申込み方法

実施希望日の1か月前までに、申込書に必要事項を記入の上、ファクスまたは、電子メールでお申し込みください。
お申し込み状況により、日程等を調整させていただくことがあります。

申込書はこちらからダウンロードできます

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市保健所健康推進課健康推進係

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第二庁舎3階
電話番号: 0166-25-6315
ファクス番号: 0166-26-7733
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)