市外から旭川市に転入された皆様へ(家庭ごみの分別、排出など)

情報発信元 クリーンセンター

最終更新日 2016年3月4日

ページID 055526

印刷

自治体によってごみの分別、排出方法は異なります

詳しい分別方法については「家庭ごみ分別一覧」を、排出方法については「家庭ごみを出すときの注意」をご覧ください。

ごみの収集体制など

旭川市では、ごみステーションからの収集と粗大ごみなど電話で申込みをしていただく戸別収集(自宅から収集)があります。また、資源化可能な一部の品目は、回収拠点に持ち込むと無料で回収いたします。

家庭ごみの有料化

指定ごみ袋
(指定ごみ袋)

燃やせるごみ、燃やせないごみ、粗大ごみの収集は、有料です。詳しくは、「家庭ごみ有料化」をご覧ください。

ごみステーションの利用について

ごみステーション
(ごみステーション)

ごみステーションの設置、管理は、町内会(一部のマンション等共同住宅は管理会社など)で行っています。

  • ごみステーションの清掃や除雪は、利用される皆様で行っていますのでご協力をお願います。

利用に関しては次の点にご注意ください。

  1. お住まいの地域の町内会(マンション等の専用ごみステーションは管理会社)に、使用するごみステーションの確認をしてください。他の地域のごみステーションには絶対に出さないでください。
  2. 排出日、排出時間(朝6時から朝9時まで)を守ってください。
  • お住まいの地域の町内会などが不明な場合は、クリーンセンターにご相談ください。
  • ごみステーションの設置、管理の他、町内会は助け合う住みよい地域づくりに大きな役割を果たしていることから、旭川市では町内会への加入をおすすめしています。詳しくは、「町内会について」をご覧ください。

不適正排出ごみ(違反ごみ)

違反ごみシール
(違反ごみシール)

分別不良のごみや、有料指定袋に入っていない「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」等は、収集されずステーションに赤いシールを貼って残されます。ご自分のごみが残された場合は、持ち帰り分別などを確認してから、次回の収集日に出してください。そのまま放置された場合は、クリーンセンター職員が開封調査をし、排出者が特定された場合はご自宅に伺い排出指導をいたします。

市では収集できないごみ

引っ越しや大掃除で出た多量のごみを一度に処分したい場合は、市が指定した業者に処理を依頼するか、ご自分で処分場に運び処理をしてください。詳しくは、「引越し時に発生するごみの処理について」をご確認ください。また、それ以外にもタイヤや消火器などの処理困難物は、市では収集できません。詳しくは、「処理困難物」をご覧ください。

お問い合わせ先

旭川市環境部クリーンセンター

〒078-8208 東旭川町下兵村3番地の5
電話番号: 0166-36-2213
ファクス番号: 0166-36-4239
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分(粗大ごみの受付 電話0166-36-2176 は、午前9時から午後5時) 土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く