下水道事業受益者負担金納付証明書・下水道事業受益者負担金納付内訳

情報発信元 水道局総務課

最終更新日 2019年5月17日

ページID 065790

印刷

下水道事業受益者負担金を納付したことを確認するための書類です。

納付証明書の名義人は、受益者になります。

証明書として使用できる「下水道事業受益者負担金納付証明書」(公印あり)と、納付額の確認用の「下水道事業受益者負担気納付内訳」((公印なし)クリックすると該当箇所へ飛びます)があります。

1 下水道事業受益者負担金納付証明書を窓口で請求される方

受益者本人又は同一世帯以外の方が窓口で申請する場合は、原則として代理人として取り扱います。(詳細は水道局料金課(0166-24-3125)までお問い合わせください。)

提出書類

  • 下水道事業受益者負担金納付証明書交付申請書(窓口にございます。)

補足:あらかじめ交付申請書を作成した上でお越しになる場合は下水道事業受益者負担金納付証明書交付申請書(PDF形式 60キロバイト)をダウンロード・印刷して記入して下さい。

  • 窓口に来られた方が申請者本人又は代理人本人であることが確認できる身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

代理人が申請する場合

上記提出書類に加え、委任する人(受益者本人)と委任される人(代理人として窓口へ申請に来られる方)の署名及び委任する人の印鑑を押した委任状が必要です。

委任状(PDF形式 52キロバイト)をダウンロード・印刷して、委任する人が記入・押印して下さい。

受付窓口・受付時間

  • 受付窓口 水道局料金課(上常盤町1丁目 水道局庁舎2階
  • 受付時間 午前8時45分から午後5時15分(土日祝日、年末年始を除く)

補足:本庁及び支所等では受付できません。

2 下水道事業受益者負担金納付証明書を郵送で請求される方

水道局の窓口にいらっしゃることが難しい方は、郵送で証明書を請求することもできます。

補足:本人又は同一世帯の親族以外の方が申請する場合には、原則代理人とし取り扱います。(詳細は水道局料金課(0166-24-3125)までお問い合わせください)

補足:次の提出書類を封筒に同封してしてください。

補足:納付証明書を郵送で請求する場合にはお手元に届くまでに日数がかかりますので、お急ぎの方は水道局への御来局による手続きをお勧めします

提出書類

  • 下水道事業受益者負担金納付証明申請書

下水道事業受益者負担金納付証明書交付申請書(PDF形式 60キロバイト)をダウンロード・印刷して記入して下さい。

  • 申請者本人又は代理人本人であることが確認できる身分証明書(運転免許証や健康保険証など)の写し

代理人が申請する場合

上記提出書類に加え、委任する人(受益者本人)と委任される人(代理人として窓口へ申請に来られる方)の署名及び委任する人の印鑑を押した委任状が必要です。

委任状(PDF形式 52キロバイト)をダウンロード・印刷して、委任する人が記入・押印して下さい。

証明書請求先

〒070-8541 旭川市上常盤町1丁目 旭川市水道局料金課料金集計係 納付証明書担当 宛

3 下水道事業受益者負担金納付内訳

水道局料金課料金集計係(0166-24-3125)まで御連絡下さい。

お問い合わせ先

料金課料金集計係

電話番号

0166-24-3125