新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた町内会等の活動での留意点について

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2021年9月13日

ページID 073230

印刷

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた町内会等の活動での留意点について

国は、令和3年8月27日から北海道を緊急事態宣言の対象区域に追加し、感染が急拡大している本市あっては、より一層の強い措置が必要とされる特定措置区域に指定されました。

地域の皆様方におかれましては、これまでも充分な感染症対策等をとった上で活動を行われていると思いますが、緊急事態宣言の対象となる期間中は、引き続き生活や健康の維持のために必要なものを除き、不要不急の外出、人と人との接触を伴う活動等の自粛について御協力をお願いいたします。

【緊急事態宣言】
・期間 令和3年8月27日(金)~9月30日(木)(延長されました。)

日常生活においては

「三つの密(密閉・密集・密接)」、「感染リスクが高まる『5つの場面※』」等の回避や、「人と人との距離の確保」「マスク着用」「手洗いなどの手指消毒」「換気」をはじめとした基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。   
※飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり

外出の際は

●日中を含めた不要不急※の外出や移動を控えてください。特に20時以降の外出を控えてください。

●重症化リスクの高い方と接する際は、基本的な感染防止対策を更に徹底してください。

●不要不急の都道府県間の移動は極力控えてください。

※具体的には、医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものを除き、外出を控えてください。なお、必要な外出や移動であっても、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所や時間を避けて行動してください。

飲食の際は

●感染防止対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を控えてください。 

●飲食店等の利用の際には、飲食店等が実施している感染防止対策に協力してください。

●路上、公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動は控えてください。
●できる限り同居していない方との飲食を控えてください。


(参考)新しい生活様式を取り入れた地域活動にあたって(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-6012
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)