井上靖記念文化賞

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2020年4月13日

ページID 058490

印刷

井上靖記念文化賞について(2019年度 第4回井上靖記念文化賞)

お知らせ(令和2年5月30日 贈呈式・受賞記念講演会の開催中止について)

今年度受賞者の宮本輝氏を招いて、令和2年5月30日(土)午後3時からアートホテル旭川にて開催予定でした「第4回井上靖記念文化賞贈呈式・受賞記念講演会」につきましては、新型コロナウィルス感染防止を考慮いたしまして、開催中止とすることにいたしました。何卒御理解いただけますようよろしくお願いいたします。

概要

井上靖の業績を後世に伝えるため、1993年度から2007年度まで「井上靖文化賞」が実施されていました。

この流れを汲んだ「井上靖記念文化賞」は、地域や社会への貢献を行いながら、これからの更なる飛躍が期待される個人又は団体に賞を贈り、より一層の文化の発展に寄与することを目的として、2016年度に再構築されました。

報道機関及び文化芸術団体等による推薦を受けた候補者の中から受賞者を決定します。 

主催

一般財団法人井上靖記念文化財団、井上靖記念事業実行委員会(NPO法人旭川文学資料友の会、北海道新聞旭川支社、旭川市教育委員会)

対象

文学、美術、音楽及び歴史等の文化活動において優れた作品や活動実績を有し、また、その活動を通じて継続的に地域や社会への貢献行っており、これからの更なる飛躍が期待される個人又は団体

推薦・選考方法

推薦・選考方法

報道機関及び文化芸術団体等からの推薦による候補者から選考委員会で受賞者を決定する。

選考委員

川村湊(文芸評論家・法政大学名誉教授)
栗原小巻(女優・日本中国文化交流協会副会長)
酒井忠康(美術評論家・世田谷美術館館長)
島倉朝雄(北海道新聞社編集局文化部長)
辻原登(作家・県立神奈川近代文学館館長)
※敬称略

第4回井上靖記念文化賞 受賞者(令和2年2月19日)

令和2年2月15日(土)に東京都内において選考委員会を開催し、次のとおり受賞者が決定しました。

なお、令和2年5月30日(土)に北海道旭川市にて開催を予定していた贈呈式・受賞記念講演会は、新型コロナウィルスの感染防止を考慮して中止となりました。

 本賞:宮本輝(作家)、特別賞:岡野弘彦(歌人) ※敬称略

 第4回受賞者発表資料(PDF形式 131キロバイト)

歴代受賞者

第3回井上靖記念文化賞贈呈式(2019年5月18日)

2019年5月18日に第3回井上靖記念文化賞贈呈式を、北海道旭川市アートホテル旭川において開催しました。

本賞を受賞された大城立裕氏に賞状、記念品及び賞金100万円を、特別を受賞された伊藤一彦氏に賞状、記念品及び賞金50万円を贈呈しました。

また、併せて両氏による受賞記念講演会を開催しました。

 第3回井上靖記念文化賞(受賞の言葉・選評)

 第3回井上靖記念文化賞受賞記念 贈呈式・受賞記念講演会

大城立裕 氏
(大城立裕氏)
伊藤一彦 氏
(伊藤一彦氏)
受賞の記念撮影
(受賞の記念撮影)

歴代受賞者

第1回井上靖記念文化賞受賞者(2016年度)

 本賞2名:菅野昭正(文学者)、小田豊(六花亭製菓株式会社前社長)

第2回井上靖記念文化賞受賞者(2017年度)

 本賞:芳賀徹(文学者)、特別賞:織田憲嗣(家具デザイナー)

第3回井上靖記念文化賞受賞者(2018年度)

 本賞:大城立裕(作家)、特別賞:伊藤一彦(歌人)

※敬称略

関連ファイル

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7558
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)