スポーツ施設の指定管理者を非公募とした理由

情報発信元 スポーツ課

最終更新日 2022年2月22日

ページID 066230

印刷

カムイスキーリンクスの指定管理者を非公募とした理由

選定方法を非公募とした理由

本施設は将来像として「都市近郊型のスキー場のメリットを生かし、観光・市民利用両面による発展を目指す」ことを掲げており、今後、スポーツ及び観光の拠点として更に本施設を発展させ、スキー場のみならず地域の活性化へつなげていくため、施設管理、運営等の受託体制を備えるとともに、観光振興に加え、広域性や情報発信機能等の特性を生かした実効性の高い施設運営を担うことのできる広域観光団体「一般社団法人大雪カムイミンタラDMO」を指定管理者とするため、非公募により指定管理者を選定した。

指定期間

平成30年4月1日から平成35年3月31日まで

設置条例

旭川市スキー場条例(PDF形式160キロバイト)

旭川市総合体育館の指定管理者を非公募とした理由

選定方法を非公募とした理由

本施設は「市民の心身の健全な発達及び体育・スポーツの普及振興」を設置目的としており、同様の存立目的を掲げ、本市におけるスポーツ競技団体を総轄する公益財団法人である旭川市体育協会が管理運営を行うことで、自らの強みを最大限に生かした施設活用が図られてきたところである。今後もスポーツの拠点として本施設の機能強化を図り、地域全体で多様な関係者と十分な連携を図りながら、スポーツ施策の更なる振興に向けて、成果等を拡大していくことが可能な事業者は、「公益財団法人旭川市体育協会」のみであることから、非公募により指定管理者を選定した。

指定期間

平成31年4月1日から平成36年3月31日まで

設置条例

旭川市総合体育館条例(PDF形式265キロバイト)

旭川大雪アリーナの指定管理者を非公募とした理由

選定方法を非公募とした理由

本施設は本市が「株式会社旭川振興公社」に依頼して建物の所有者である同公社が管理運営を行うことで本市が所有する土地に同公社が建物を建設したものであり、本施設開設以来適切に管理運営を行ってきた。開設から30年以上が経過し、施設の老朽化に伴い躯体や基幹設備の修繕、改修の機会が増えることが予想され、建物の所有者である旭川振興公社の管理運営により、建物の修繕、改修などに迅速に対応できるほか、経費負担についても効率的、効果的な対応ができることが示されている。また、本施設は夏季を多目的アリーナ、冬季は屋内スケートリンクという特殊な運営形態の施設であり、屋内スケートリンクの製氷技術と管理運営のノウハウを持っている同公社を指定管理者とすることにより、円滑かつ適正な管理運営を行うことができることから、非公募により指定管理者を選定した。

指定期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

設置条例

旭川市旭川大雪アリーナ条例(PDF形式173キロバイト)

旭川市東地区体育センターの指定管理者を非公募とした理由

選定方法を非公募とした理由 

本施設は開設当初から地域住民で組織する「旭川市東地区体育センタ-運営委員会」に特定して管理運営業務を委託してきており、地域住民の心身の健全な発達、健康の増進並びに体育及びスポーツの普及振興を図り、住みよい地域社会を形成することを目的とした施設である。施設設置の経緯や施設の目的から、市民との協働によって運営すべき施設であり、地域住民が管理に関わっていくことが望ましいため、引き続き現在の指定管理者による管理運営が適当であることから、非公募により指定管理者を選定した。

指定期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

設置条例

旭川市地区体育センター条例(PDF形式182キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市観光スポーツ交流部スポーツ課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第3庁舎1階
電話番号: 0166-23-1944
ファクス番号: 0166-25-2680
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)