気象情報

情報発信元 防災課

最終更新日 2019年6月10日

ページID 053822

印刷

気象情報

気象警報・注意報とは

気象庁から、大雨や強風などによって災害が起こるおそれのあるときは「注意報」を、重大な災害が起こるおそれのあるときは「警報」を、さらに、重大な災害が起こるおそれが著しく大きいときは「特別警報」を発表されます。特別警報・警報・注意報は都道府県や市町村へ伝達され防災活動などに活用されます。さらにその情報を踏まえ市町村や報道機関をから地域住民の方々へ伝えられます。
<気象情報の種類>

気象情報の種類
特別警報 大雨、暴風、暴風雪、大雪、波浪、高潮
警報 大雨、洪水、暴風、暴風雪、大雪、波浪、高潮
注意報 大雨、洪水、強風、風雪、大雪、波浪、高潮、雷、融雪、濃霧、乾燥、なだれ、低温、霜、着氷、着雪

参考リンク

気象警報・注意報について(気象庁)

現在発表中の気象警報・注意報へ(気象庁)

お問い合わせ先

旭川市防災安全部防災課

〒078-8367 東光27条8丁目 総合防災センター3階
電話番号: 0166-33-9969
ファクス番号: 0166-33-9936
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)