ホテル・旅館等に対する「表示制度」

情報発信元 予防指導課

最終更新日 2020年8月4日

ページID 007803

印刷

ホテル・旅館等に対する「表示制度」

表示制度とは

 ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造に関する基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。

対象となる建物は

 3階建て以上で収容人員が30人以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)が対象です。 

認定を受けた事業所

 旭川市・上川町・鷹栖町において当該表示制度の認定を受けた事業所はこちら

表示マーク交付事業所一覧(20200804)(PDF形式 79キロバイト)

参考

  1. 旭川市ホテル・旅館に係る表示制度の実施に関する要綱(PDF形式:75KB) (旭川市消防本部庁達第1号)
  2. 防火対象物に係る表示制度について(新しいウインドウが開きます)
  3. 「ホテル・旅館等に対する『表示制度』」リーフレット(PDF形式:1,345KB) (総務庁消防庁)

様式ダウンロード

表示マーク交付(更新)申請書(ワード形式 12キロバイト) (旭川市消防本部庁達第1号 様式第1号)

表示マーク交付(更新)申請書(PDF形式 65キロバイト) (旭川市消防本部庁達第1号 様式第1号)