旭川市の食品ロス削減に関する取組・イベント

情報発信元 廃棄物政策課

最終更新日 2024年7月12日

ページID 072488

印刷

食品ロス削減に関する取組・イベント情報

食品ロス削減に関する取組・イベントについて、随時更新していきます。

食品ロス削減親子クッキング

キーマカレーで食品ロスを減らそう 生ごみ堆肥づくり体験セット

冷蔵庫などにある余り野菜や料理で出た半端野菜を上手においしく活用してキーマカレーを作ります。
最初に食品ロスについて学んでから調理実習をします。実習では、無駄の出ない工夫なども学べます。
調理の後はお待ちかねの食事タイム。
最後には、調理中に出た調理くずも無駄なく堆肥にリサイクル。実際に室内でできる堆肥づくりを体験できます。
夏休みに、おいしく楽しく、食品ロスの削減や生ごみのリサイクルについて一緒に学びませんか?
対象
小学生とその保護者(旭川市民)
※定員先着24人(保護者は1人までの参加とします。)
実施日時
令和6年8月4日(日曜日)10時から13時まで
会場
神楽公民館 調理実習室
神楽3条6丁目1番12号
講師
調理師 島田裕一氏
参加料
1人350円(当日会場にて現金で徴収します。)
おつりが出ないよう御協力願います。
持ち物
エプロン、三角巾、白米(1人につき0.5合)
申込み等
受付期間:令和6年7月16日~31日
申込先:廃棄物政策課ごみ減量係
・電話:0166-25-6324(平日8時45分~17時15分)
・申請フォーム:こちらをクリック(24時間受付)(新しいウインドウが開きます)
※定員を超えた場合や対象外の方はお断りさせていただきますのであらかじめ御了承願います。
親子クッキングちらし

フードドライブ~未利用食品回収(令和6年度)

市内の家庭等の未利用食品を回収するフードドライブを令和5年度に期間限定で実施しましたが、令和6年度は期間を拡大し、年度末まで実施することとしました。
フードドライブに併せてフードバンク団体の活動を周知することにより、生活困窮者等を支援するとともに、食品ロスの削減を図ります。

日時

令和6年6月3日から令和7年3月31日までの平日午前9時から午後5時まで

場所

総合庁舎1階ロビースペース

内容

買いすぎ、もらいもの、贈答品、備蓄品など、御家庭や職場などで使い切れない食品を市で回収します。
回収した食品は、市内のフードバンク事業者へ引き渡し、食料を必要としている方へ提供されます。

対象食品

1.お米(玄米含む)
2.加工食品(菓子、乾麺、缶詰、調味料、ジュース、インスタント・レトルト食品等)
※アルコール飲料、サプリメント、手作り品は対象外です。
※いずれも未開封、常温保存が可能、賞味期限が残り1か月以上あるものに限ります。

R6フードドライブへご協力ください。

フードドライブ活動は、民間企業等においても実施されておりますので、そちらも是非ご活用ください。詳しくはこちら

回収状況のお知らせ

6月からの回収状況を1か月ごとにとりまとめて、経過を皆様にお知らせします。
令和6年6月分の回収状況

回収状況

品目 数量 備考
レトルト 25 おかゆ・ご飯・カレー等
インスタント 17 ラーメン・スープ等
缶詰 20 さば缶・コーン缶・トマト缶等
乾麺類 3 そば・うどん
お菓子 12 チョコ・グミ・ゼリー等
飲料 4 ココア・コーヒー等
調味料 2 こんぶだし・砂糖
調理の素 1 ごま味噌炒めの素
タレ類 1 焼き肉タレ
保存食 19 保存用ビスケット

フードドライブ~未利用食品回収~の実施結果(令和5年度)

令和5年度にご家庭や職場などで使い切れない食品を持ち寄っていただき、必要とする方へお届けするフードドライブを実施しました。

フードドライブコーナー
フードドライブコーナー
回収箱
食品受付箱

集められた食品はフードバンク団体を通じ、生活困窮者や子ども食堂など食品を必要としている方に提供されました。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

・回収期間:令和6年1月29日月曜日から2月9日金曜日

・回収場所:総合庁舎1階ロビースペース

・回収対象の食品:お米(玄米含む)と加工食品(アルコール飲料やサプリメント、手作り品は対象外。 )

(1)未開封(2)常温保存が可能(3)賞味期限が1か月以上残っているもの。

・回収した食品:お菓子、缶詰、米、インスタント食品など合計631点

回収状況の詳細と写真はこちら

また、ご家庭や職場で使い切れない未利用食品がございましたら、フードバンク団体やフードドライブ活動をしている企業等にご協力をお願いします。詳しくはこちら。

おいしく残さず食べきって食品ロスを減らそう!

外食やテイクアウトでは食べ切れる量を注文し、食品ロスを減らしましょう!!

おいしく残さず食べきろうのページ

食品ロス削減対策パネル展示

食品ロスの問題点や効果的な取組について、市民の皆さんに興味・関心持ってもらうことで削減に向けた意識を高めてもらえるよう、市有施設等でパネル展示を行っています。

詳しくは、環境に関するパネル展を開催しますのページをご覧ください。

食べ忘れたり使い忘れたりしない冷蔵庫の整理方法のセミナー(令和5年度)

冷蔵庫の食材の食べ忘れや使い忘れによる食品ロスを減らすため、整理収納アドバイザー佐々木 亜弥 氏を講師に迎え、冷蔵庫内の食材の上手なしまい方や便利な保存容器の選び方など、簡単で実践しやすい整理収納方法を学ぶセミナーを開催しました。

セミナー当日は、座席が埋まり立ち見で参加される方がいるなど大盛況でした。

令和5年度セミナー(終了)

日時:令和6年2月3日午後1時から

場所:旭川市民文化会館 地階展示室

回数:4回(1回あたり約20分)

タイムスケジュール
時間 内容
(1) 13時~ 受付~整理券配付
13時15分~ 冷蔵庫整理収納セミナー
(2) 13時45分~ 受付~整理券配付
14時~ 冷蔵庫整理収納セミナー
(3) 14時半~ 受付~整理券配付
14時45分~ 冷蔵庫整理収納セミナー
(4) 15時15分~ 受付~整理券配付
15時半~ 冷蔵庫整理収納セミナー
16時 終了

冷蔵庫整理収納セミナーチラシ(PDF形式 512キロバイト)

過去のセミナーについて

食べ忘れたり使い忘れたりしない冷蔵庫の整理方法のセミナーのページ(令和元年9月28日 食べるたいせつフェスティバルin旭川)

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市環境部廃棄物政策課

〒070-8525 旭川市7条通9丁目 総合庁舎5階
電話番号: 0166-25-6324
ファクス番号: 0166-26-7654
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)