家電リサイクル法対象品目を処分する時は

情報発信元 クリーンセンター

最終更新日 2020年10月5日

ページID 005763

印刷

家電リサイクル法について

平成13年4月1日から家電リサイクル法(特定家庭用機器再生商品化法)がスタートしました。家電リサイクル法は、排出された家電製品のうち、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコンの部品や材料をリサイクルし、廃棄物の減量と資源の有効利用を推進するための法律です。

考え方

消費者(使った人):リサイクル料金、収集運搬料金を負担します。

メーカー(作った人):リサイクルを行います。

小売店(売った人):収集運搬を行います。

消費者・小売店・メーカーの役割を表した図

対象品目

  • テレビ (ブラウン管式、液晶式、プラズマ式)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機
  • エアコン

上記の対象品目は、ごみステーションに排出することや、旭川市廃棄物最終処分場へ持ち込むことはできません。また、分解して捨てることもできません

処分する場合

買い替えの場合

新しい製品を購入する販売店に引取義務があります。購入時、または購入後に販売店に処理を依頼してください。
処理費用は、リサイクル料金と収集・運搬料金(販売店により異なります)を合計した金額が必要です。

処分のみの場合

処分しようとする製品を販売した販売店に引取義務があります。以前に購入した販売店に処理を依頼してください。
処理費用は、リサイクル料金と収集・運搬料金(販売店により異なります)を合計した金額が必要です。

その他の場合

  • 以前購入した店舗が廃業してしまった 。
  • 引っ越し等により購入した店舗が遠方である。
  • どこで購入したか忘れてしまった 。
  • 懸賞で当たった、人から譲り受けた 。
  • 通信販売で購入した。
    など、処分しようとする製品を購入した販売店等に処理を依頼できない場合は、次の方法でリサイクル処理をお願いします。

市(クリーンセンター)に処理を依頼する。

クリーンセンター(電話番号 0166-36-2176)に申込みをして、収集日と処理手続き等を確認してください。その後、郵便局にある所定の振込用紙(家電リサイクル券)に必要事項を記入し、リサイクル料金を支払い、大手スーパー等で収集・運搬手数料シール(2,800円)を購入してください。
処理費用は、リサイクル料金と収集・運搬料金(2,800円)を合計した金額が必要です。

市指定の許可業者に処理を依頼する。

清掃事業協同組合(電話番号0166-36-8003)で収集日、処理手続き、運搬料金等の確認をしてください。
処理費用は、リサイクル料金と収集・運搬料金(お問い合わせください)を合計した金額が必要です。

郵便局でリサイクル料金を納め、指定引取場所へ持ち込む

郵便局にある所定の振込用紙(家電リサイクル券)に必要事項を記入し、リサイクル料金を支払います。その後、指定引取場所にお持ち込みください。
処理費用は、リサイクル料金のみ必要です。

補足

その他家電量販店等でも処理できる場合がありますので、お近くの家電量販店に確認してください。

処理費用は、リサイクル料金と収集・運搬料金(販売店により異なります)を合計した金額が必要です。

消費者が負担する費用

リサイクル料金

主なメーカーのリサイクル料金です。 一部に異なる料金を設定しているメーカーもあります。

リサイクル料金
品目 料金

テレビ

  • ブラウン管式
  • 液晶式
  • プラズマ式
  • 小(15型以下)1,320円から
  • 大(16型以上)2,420円から
大きさは多くの場合、テレビ裏面に表記してあります。

目安として画面の斜めの長さが38.1センチメートルより長いと16型以上となります。

冷蔵庫
冷凍庫
保冷庫
冷温庫
  • 小(170リットル以下)3,740円から
  • 大(171リットル以上)4,730円から

リットル数は多くの場合、前扉裏側に表記してあります。

洗濯機
衣類乾燥機
2,530円から
エアコン 990円から

リサイクル料金は、一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター(外部リンク)(新しいウインドウが開きます)のホームページでも確認することができます。

(注意)

郵便局で家電リサイクル券を入手し、リサイクル料金の払い込みをする場合は払込手数料が別途かかります。
(払込方法によって手数料が変わることがありますので、窓口でご確認ください。)

収集運搬料金

  • 収集運搬料金は、販売店によって異なりますので、各販売店にお問い合わせください。
  • クリーンセンター(電話番号 0166-36-2176)に依頼する場合の収集運搬料金は、2,800円です。
  • 自分でメーカー指定引取場所に持ち込む場合は、家電リサイクル法対象品目を自己搬入する場合のページをご覧ください。

「市(クリーンセンター)に処理を依頼する」「自分で指定引取場所へ持込む場合の郵便局でのリサイクル料金支払方法

  1. リサイクル料金の確認等に必要となりますので、事前に次の情報を確認してください。
  • 製造メーカー
  • テレビの場合は画面のサイズ(メーカーによってはサイズで料金が異なります。)
  • 電気冷蔵庫・電気冷凍庫の場合は、内容積(リットル数)(メーカーによっては内容積で料金が異なります。)
  1. 郵便局窓口で家電リサイクル券を入手し、所定事項を記入してください。
  2. 上記1の情報を基に、備え付けの料金表でリサイクル料金を確認し、家電リサイクル券に付いている振替払込書を用いて、ATMまたは窓口でリサイクル料金を振り込んでください。(振込手数料が必要です。また、必ず、振替払込受付証明書に郵便局の日附印をもらってください。)

リサイクル料金は、一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター(外部リンク)(新しいウインドウが開きます)のホームページでも確認することができます。

家電リサイクル法に関するリンク

一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター(外部リンク)(新しいウインドウが開きます)
家電小売業者の方は、こちらもご覧ください。

環境省 廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください!(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市環境部クリーンセンター

〒078-8208 東旭川町下兵村3番地の5
電話番号: 0166-36-2213
ファクス番号: 0166-36-4239
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分(粗大ごみの受付 電話0166-36-2176 は、午前9時から午後5時) 土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く