旭川市通学路安全プログラムの策定

情報発信元 学校保健課

最終更新日 2020年1月21日

ページID 053127

印刷

旭川市通学路安全プログラムの策定について

平成24年以降、登下校中の子どもたちが死傷する痛ましい交通事故が全国で相次いで発生したこ

とから、学校、PTA、警察、各道路管理者、教育委員会等が連携し、交通安全の観点から小学校

通学路の合同点検を進めてきました。そして、平成27年に「旭川市通学路交通安全プログラム 通学

路の安全確保に関する取組の方針」策定し、必要な対策を実施してきました。

また、平成30年度以降、国の「登下校防犯プラン」策定や、同年に発生した大阪北部地震による

登校中の子どもたちの死亡事故の発生を受けて、防犯・防災の観点からも、通学路の合同点検を

進めてきました。

引き続き、交通安全・防犯・防災の観点から、通学路の安全確保に向けた取組を着実かつ効果的に

実施するため、令和元年に従来のプログラムを改正し「旭川市通学路安全プログラム 通学路の安全

確保に関する取組の方針」を策定しました。

合同点検の結果等について

合同点検の結果等については、通学路における交通安全の確保のページをご覧ください。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 学校教育部学校保健課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7806
ファクス番号: 0166-26-5605
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月30日から1月4日まで)を除く)