上川中部こども緊急さぽねっと事業

情報発信元 子ども総合相談センター

最終更新日 2019年9月27日

ページID 054390

印刷

上川中部こども緊急さぽねっと

上川中部こども緊急さぽねっとは、子どもの病気や急な仕事などの場合に、子どもを預かってほしい「利用会員」と、子どもを預かる「スタッフ会員」の橋渡しをします。

援助内容

  • 子どもの急な発病で、保育所に預けられないときの、病児・病後児の預かり
  • 保育所等への急な送迎や一時預かり
  • 急な出張などによる宿泊の預かり など

利用料金

  • 午前7時30分から午後6時まで
    1時間 1,000円
  • 午後6時から午後11時まで
    1時間 1,200円
  • 宿泊(保育所・学童終了時から登園・登校時まで)

3歳以上 10,000円

3歳未満 12,000円

(補足)世帯の状況に応じて、利用料金の助成制度があります。

※幼児教育・保育の無償化についてはこちら

対象児童

0歳から小学校6年生までの子ども

利用料金の助成制度

利用料金の助成制度はこちらです(PDF形式 188キロバイト)

お問い合わせ先

旭川NPOサポートセンター

旭川市7条通13丁目60-8 ウォーム713 102号室

電話番号 0166-74-5380

事務所開設時間 月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時15分まで

関連記事

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部子ども総合相談センター

〒070-0040 旭川市10条通11丁目
電話番号: 0166-26-5500
ファクス番号: 0166-26-5508
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)