戦没者等の遺族に対する特別弔慰金について

情報発信元 福祉保険課

最終更新日 2019年1月8日

ページID 053513

印刷

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十回特別弔慰金は受付期間が終了しています)

~戦没者等の御遺族の皆さまへ、第十回特別弔慰金が支給されます~

戦後70年にあたり、今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者の尊い犠牲に思いをいたし、国は戦没者を忘れないという証として、戦没者等の御遺族に第十回特別弔慰金(記名国債)が支給されます。
第十回特別弔慰金については、御遺族に一層の弔意の意を表するため、償還額を年5万円に増額するとともに、5年ごとに国債を交付されることとなりました。

1 支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債(年5万円×5回)

2 支給対象者

戦没者等の死亡当時の御遺族で、平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位の御遺族お一人に支給されます。

※戦没者からみた続柄

1弔慰金受給権者(受給権者とみなされる者を含む)

2戦没者の子

3戦没者死亡当時、戦没者等と生計を共にしており、平成27年4月1日の時点で氏(姓)を変える婚姻・養子縁組をしていない戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹

4上記3以外の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹5上記1から4以外の三親等内の親族

※戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を共にしていた方に限ります。

3 請求期間

平成27年4月1日から平成30年4月2日
※請求期間を過ぎると第十回特別弔慰金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。

4 請求受付窓口(旭川市民の方が請求する場合)

旭川市福祉保険課地域福祉係 (旭川市7条通10丁目 第二庁舎3階)

電話 25-6425

5 必要書類

請求される方によって、請求書類や必要な戸籍が異なりますので電話又は来庁により確認ください。

6 その他

次回、第十一回特別弔慰金の基準日は平成32年4月1日の予定です。

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部福祉保険課地域福祉係

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第二庁舎3階
電話番号: 0166-25-6425
ファクス番号: 0166-24-7008
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)