食改さん(食生活改善推進員)になるには

情報発信元 保健指導課

最終更新日 2021年5月25日

ページID 001766

印刷

食改さんとしてボランティア活動をしませんか

食改さん

食改さんとして活動するためには、市が主催する養成講座を受講する必要があります。

健康づくりや食について学び、ぜひ、あなたも食改さんとしてボランティア活動をしませんか。

「食生活改善推進員(ヘルスメイト)養成講座」を開催します!!(受講生募集)

今年度の養成講座受講者を募集します。

お問い合わせ、お申込みは、保健指導課栄養担当23-7816までご連絡ください。

なお、新型コロナウイルス感染症による市内感染状況や社会情勢などにより講座を中止させていただく場合があります。

対象者

旭川市内に在住で、健康的な食生活や食育に関心があり、受講後に食生活改善推進員としてボランティア活動ができる方。

(旭川食生活改善協議会へ入会いただきボランティア活動をお願いします。)

食生活改善推進員については、食改さんってなあにのページをご覧ください。

開催期間

令和3年7月1日(木曜日)から10月下旬(予定)まで

募集期限

令和3年6月18日(金曜日)まで

会場

第二庁舎問診指導室(7条通10丁目)ほか

講座の主な内容

  • 健康や食生活に関する講話
  • 料理の基本、栄養バランスのとれた食事等の調理実習
  • 食品衛生に関する講話
  • 手軽にできる運動等

費用

調理実習のみ教材費がかかります。詳しくはカリキュラムをご覧ください。

受講について

養成講座を修了するためには、以下の講座を受講する必要があります。

  • 【必須講座】全8回
  • <選択講座>A、Bのうち1つ以上を選択 

養成講座カリキュラム

【必須講座】全8回

日 程

会 場 内 容
1回目 7月1日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室 開講式、「食生活改善推進員の制度と活動」
2回目 7月15日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室 「献立の立て方と食品成分表の使い方」
3回目 8月5日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室

「健康づくりと運動」「イス体操とストレッチ」

4回目 8月19日(木曜日) 午前10時から午後1時まで 第二庁舎調理実習室

調理実習「栄養バランスのとれた食事」

教材費500円

5回目 9月16日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室

「旭川市の食育」について、「食品衛生と食環境」

6回目 9月30日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室 「食事バランスガイド」について、「食生活改善協議会の活動について」
7回目 10月7日(木曜日) 午前9時30分から正午まで 第二庁舎問診指導室 「健康づくりと生活習慣病予防」について
8回目 未定 未定 未定 「食品ロス削減について」、閉講式
<選択講座>調理実習(A、Bのうち1つ以上選択してください。)
日 程 内 容 教材費
A 8月26日(木曜日) 午前10時から午後1時まで

「高齢者の低栄養を防ぐ食事」

500円
B 9月9日(木曜日) 午前10時から午後1時まで 「健康づくりのための減塩生活」 300円

※調理実習の会場はすべて第二庁舎調理実習室となります。

養成講座の風景

講義の様子
講義の様子
体操の様子
イスを使った体操
調理の様子
調理実習
料理の写真
活動紹介の写真
食生活改善協議会の紹介
活動紹介の写真

旭川市食生活改善推進員トップへ

お問い合わせ先

旭川市保健所保健指導課栄養担当

〒070-8525 北海道旭川市7条通10丁目第二庁舎2階
電話番号: 0166-23-7816
ファクス番号: 0166-25-1151
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)