糖尿病性腎症重症化予防の取組

情報発信元 国民健康保険課

最終更新日 2020年12月25日

ページID 064245

印刷

糖尿病性腎症重症化予防の取組

糖尿病性腎症の重症化予防を図るため、平成29年12月に旭川市医師会、旭川地区糖尿病地域連携協議会、周辺9町とともに旭川圏糖尿病性腎症重症化予防プログラムを作成しました。

糖尿病未治療者への受診勧奨、医療機関通院者への保健指導及びかかりつけ医と専門医との連携を主な内容としています。

高齢者保健事業と介護予防の一体的な実施の推進を図るため、本プログラムの支援対象者に特定健診以外の健診受診者を含めるよう見直しを行い、施行日を令和2年4月1日として旭川圏糖尿病性腎症重症化予防プログラムを改定しました。

今後も、旭川圏糖尿病性腎症重症化予防プログラムに基づいて糖尿病性腎症の重症化予防を進めていきます。

旭川圏糖尿病性腎症重症化予防プログラム(PDF形式 229キロバイト)(令和2年4月1日改訂)

別表1・紹介基準(PDF形式 793キロバイト)(平成31年2月19日改訂)

様式1(PDF形式 95キロバイト)(平成31年2月19日改訂)

様式2(PDF形式 61キロバイト)(平成31年2月19日改訂)

関連リンク

日本糖尿病学会「旭川地区糖尿病地域連携パス」www.jds.or.jp/modules/hokkaido/index.php(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部国民健康保険課保健事業担当

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 旭川市役所 総合庁舎1階1番窓口
電話番号: 0166-25-9841
ファクス番号: 0166-27-7801
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)