まちなか活性化事業基金

情報発信元 経済交流課

最終更新日 2022年4月1日

ページID 058024

印刷

まちなか活性化事業基金は、本市の中心市街地におけるにぎわい創出にかかるイベントの開催費用等に活用しています。

「北の恵み 食べマルシェ」の開催

マルシェr
北の恵み 食べマルシェ(買物公園)

北北海道が誇る自慢の料理や名産品を集めた「食」の祭典が毎年9月の、敬老の日が含まれる土・日・祝日に開催されます。

JR旭川駅前から常磐公園に至る約1.7キロメートルの通りに北北海道各地の美食が集結し、様々なごちそうを食べ歩くことができる一大イベントです。

「買物公園まつり・大道芸フェスティバルinあさひかわ」の開催

大道芸フェスティバル
大道芸フェスティバル

全国初の恒久的な歩行者天国として開設した旭川平和通買物公園の誕生祭。
毎年6月下旬に大道芸パフォーマンスをメインに、昔あそび体験、フリーマーケット、お祭りフードなど、旭川市平和通買物公園の宮

下通から7条通までを会場に開催されるイベントです。

ICTパークでのイベント開催

ICT
ICTパーク

ICTパークは、まちなかの賑わい、ICTに関心の高い人材の育成、IT関連企業誘致や最先端技術の導入などを目的として、令和3年に平和通買物公園に開設された施設です。

ICTパークでは、幅広い年代が参加するeスポーツ大会や交流会、ICTに強い人材を育成するプログラミング教室などのイベントを開催しています。

お問い合わせ先

旭川市経済部経済交流課

〒070-8004 旭川市神楽4条6丁目1-12 道の駅あさひかわ(道北地域旭川地場産業振興センター)2階
電話番号: 0166-73-9850
ファクス番号: 0166-63-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)