旭川都心地区(2期)都市再生整備計画事後評価原案に対する意見等の募集について

情報発信元 地域振興課

最終更新日 2019年11月1日

ページID 054243

印刷

旭川市の社会資本総合整備計画(都市再生整備計画)

旭川都心地区(2期)都市再生整備計画事後評価原案を公表します。

都市再生整備計画事業の事後評価では、事業と評価を連動させるPDCAサイクルの考え方を採用しているとともに、「わかりやすさ」として、情報公開・透明性を重視しており、事業評価の成案となる前段階の「事後評価原案」を公表することとしています。

原案段階での検討結果を公表した上で、市民から寄せられた意見等をその後の事後評価に反映させることを目的としています。

事後評価原案の内容に関しての御意見は、e-mail、郵送またはファックスにて、次の送付先までお送りください。

(1)公表内容

都市再生整備計画事後評価シート 旭川都心地区(2期)【原案】(PDF形式 307キロバイト)

(2)公表方法

旭川市ホームページによる公表

(3)公表期間

令和元年11月1日(金曜日)から令和元年12月1日(日曜日)まで

(4)意見等の受付期間

公表期間と同じ

(5)意見書様式

意見書様式(ワード形式 41キロバイト)

意見書様式(PDF形式 104キロバイト)

(6)意見等の提出先

【住所】〒070-8525旭川市6条通10丁目旭川市第三庁舎3階/旭川市地域振興部地域振興課

【ファックス】0166‐27‐3466

【e-mail】chiikishinko@city.asahikawa.lg.jp

都市再生整備計画事業について

市は、都市再生特別措置法に基づき、地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と目標を実現するために実施する各種事業等を記載した都市再生整備計画を作成することができます。市が都市再生整備計画に基づき実施する都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実現し、都市の再生を効率的に推進することにより、住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることが期待されています。

旭川都心地区都市再生整備計画

旭川市では、平成22年度から平成26年度にかけて、旭川都心地区都市再生整備計画に基づき事業を実施し、まちづくりに取り組んできました。
平成27年度からは令和元年度まで5カ年の旭川都心地区(2期)の都市再生整備計画を策定し、引き続き事業を実施していきます。

実施中の都市再生整備計画

  • 旭川都心地区(2期)計画 (平成27年度~令和元年度)

旭川都心地区2期(第5回変更)(PDF形式 1,430キロバイト)

2期事前評価(PDF形式 86キロバイト)

過去に実施した都市再生整備計画

  • 旭川都心地区(1期)計画(平成22年度~平成26年度)

1期計画(PDF形式 447キロバイト)

1期事後評価(PDF形式 437キロバイト)

1期フォローアップ(PDF形式 249キロバイト)

旭川駅周辺地区(平成17年度~平成21年度) 〉〉駅周辺地区のページ

お問い合わせ先

旭川市地域振興部地域振興課

〒070-8525 北海道旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-5316
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)