まちづくり基本条例の評価検証・点検

情報発信元 政策調整課

最終更新日 2019年2月21日

ページID 065884

印刷

まちづくり基本条例の評価検証

まちづくり基本条例第21条において、市は、「この条例を踏まえたまちづくりの推進状況」について評価検証を行い、その結果を公表することとしています。

同条の規定に基づき、平成30年度に、まちづくりの推進状況に関連する条文について評価検証を行い、その結果について、報告書を作成しましたので、次のとおり公表します。

まちづくり基本条例評価検証結果報告書

旭川市まちづくり基本条例評価検証結果報告書

旭川市まちづくり基本条例評価検証結果報告書(概要)

まちづくり基本条例の点検

まちづくり基本条例附則第2項において、市は、社会情勢の変化等を踏まえ、施行後、5年以内に条例の点検を行い、適切な措置を講じなければならないこととされており、同項の規定に基づき、平成30年度に、まちづくり基本条例の各条文について、点検を実施しました。

点検の結果、まちづくり基本条例の各条文については現状においても妥当であり、見直しが必要な特段の事情は認められないことから、同条例の改正は行わないこととしました。

今後についても、まちづくり基本条例の趣旨の浸透を図りながら、同条例を踏まえたまちづくりを推進していくこととし、まちづくり基本条例に関連する個別の条例の運用においても、まちづくり基本条例の趣旨を踏まえた取組を継続、発展させていくこととします。 


点検の結果

旭川市まちづくり基本条例の点検について(平成31年2月5日決定)

お問い合わせ先

旭川市総合政策部政策調整課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎9階
電話番号: 0166-25-5358
ファクス番号: 0166-23-8217
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)