伝えるのは、命 旭川市旭山動物園

情報発信元 広報広聴課

最終更新日 2019年12月6日

ページID 059848

印刷

オオカミの写真

動物のありのままの姿を見ることができる行動展示で世界的に有名な動物園。寒い地域にすむ動物や北海道産動物を多数展示。旭川の寒い冬だからこそ、元気な動物たちに会うことできます。

旭山動物園のホームページ

動物たちのありのままの姿を 行動展示

オランウータンの写真

動物本来の行動や能力を最もよく知る飼育員たちが、動物たちが快適に過ごせる場所をとの思いで設計した施設や工夫した展示は、「行動展示」として全国や世界に知られるようになりました。さらに、野生動物の住む自然を再現する「共生展示」に取り組むなど、常に新たな挑戦を行っています。

伝えるのは、命 教育の場所

ユキヒョウの子どもの写真

動物の命そのものを通じて、さまざまな生命の在り方や、生態系の多様性について学んでほしい。

こうした考えのもと、園内でのガイドやイベント・体験学習の実施、動物や自然について学ぶことのできる解説看板の設置、学校での出張授業の取組などを行っています。

ペンギンの散歩

 

キングペンギンの写真

キングペンギンが集団で海に餌をとりに行く習性を間近で見ることができるペンギンの散歩。冬場のペンギンたちの運動不足解消も兼ねて始めたこの散歩は、今では冬の動物園で一番人気のイベントとなっています。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市総合政策部広報広聴課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-5370
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)