離職した介護人材の再就職準備金貸付事業の実施について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2019年5月23日

ページID 066610

印刷

離職した介護人材の再就職準備金貸付事業の実施について

北海道より、道内における福祉・介護人材の育成及び確保並びに定着を支援するための事業として実施している標記事業の案内がありましたのでお知らせします。

詳しくは、実施主体である北海道社会福祉協議会へお問い合わせください。

概要

依頼文(介護保険事業所あて)(PDF形式 74キロバイト)

パンフレット(PDF形式 236キロバイト)

貸付申請の手引き(PDF形式 1,386キロバイト)

事業対象者

次の条件をすべて満たす方が貸付の対象です。(各条件の詳細は、「貸付申請の手引き」をご覧ください。)

  • 道内に住民登録している
  • 介護職員等として実務経験を1年以上有し、離職した次のいずれかに該当する者
  1. 介護福祉士
  2. 実務者研修施設において介護福祉士として必要な知識及び技能を習得した
  3. 介護職員初任者研修を修了した(介護職員基礎研修、訪問介護員養成研修(ホームヘルパー)1級課程、2級課程を修了した者を含む)
  • 介護職員等として再就職する前日までにあらかじめ北海道福祉人材センター・バンクに求人登録
  • 平成28年4月1日以降に、道内の事業所又は施設に介護職員等として再就職した(週20時間以上勤務)
  • 連帯保証人が必要

貸付金

貸付金額

上限20万円(無利子・一人1回限り)

使用目的

介護職員として、再就職する際に必要となる経費に充当するものとして貸し付けます。

※生活福祉資金や母子父子寡婦福祉資金、その他国庫補助事業等を活用した制度との併用はできません。

貸付金の返還免除

再就職した日から引き続き2年間従事したときは、貸付金の返還が全額免除されます。

問合せ・申請書類送付先

社会福祉法人北海道社会福祉協議会 北海道福祉人材センター

福祉人材無料職業紹介所

電話:011-171-6661 FAX:011-272-6663

060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1番地 かでる2・7 3階

ホームページ:http://hfjc.jp

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)