キッズデザイン事業

情報発信元 産業振興課

最終更新日 2021年12月2日

ページID 074336

印刷

キッズデザイン事業では、デザイン創造都市・旭川の未来を創る子どもたちへのデザイン教育の第一歩として、身の回りの事例からデザインについて学ぶ冊子と動画を作成しています。

「デザインって何だろう?」をきっかけに、身の回りのデザインに込められた工夫や、発見や考えることのおもしろさに気付き、デザインへの興味・関心を高めてもらうことが目的です。

小学校を対象とした出前授業も行っています。

小学校高学年向け

子ども向けデザイン冊子表紙

身の回りにあるものは全部、誰かが、誰かのためにデザインしたものです。

何気なく使っているものをよく観察してみましょう

形や色、大きさや固さ…使う人のことをよ~く考えた工夫がたくさん見つかるはずです。

冊子のダウンロード(PDFが開きます)

動画の視聴(YouTubeが開きます)

小学校低~中学年向け

作成中(2021年度事業)

出前授業

市内の小学校(5・6年生)を対象に、キッズデザイン事業で作成した教材を使った出前授業を行っています。

授業は1コマ45分程度、時間があればワークショップを併せて行うこともできます。

ご要望にもできるだけお応えし、より良い授業にできるよう努めますので、興味があれば、気軽に産業振興課までお問い合わせください。


デザイン創造都市旭川の最新情報は以下のサイトから!

デザイン都市・旭川ウェブサイト(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市経済部産業振興課

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号リサーチセンター2階
電話番号: 0166-65-7047
ファクス番号: 0166-65-7048
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)