市長の資産等の報告書について

情報発信元 市民活動課

最終更新日 2020年6月1日

ページID 006117

印刷

「政治倫理の確立のための旭川市長の資産等の公開に関する条例」に基づき、市長の資産等の報告書の閲覧と写しの交付を行っています。

報告書の種類

  1. 資産等報告書
  2. 資産等変更報告書
  3. 所得等報告書
  4. 関連会社等報告書

閲覧と写しの交付請求ができる報告書

上記の報告書のうち、該当する報告書について提出があります。
提出のあった報告書は、当該報告書の作成期限日の翌日から5年保存と定められていますので、保存期間内の報告書について閲覧と写しの交付を請求できます。

  • 平成30年11月17日の市長の任期開始に伴う資産等報告書は、平成31年3月28日から閲覧と写しの交付を行っております。
  • 令和元年中の所得等報告書は、令和2年6月1日から閲覧と写しの交付を行っています。

閲覧・写しの交付

閲覧のほか、写しの交付も行います。
なお、閲覧の費用は無料ですが、写しの交付に必要な費用(モノクロコピーA3版まで1枚10円)は、写しの交付を受ける方の負担になります。

閲覧・写しの交付場所

市政情報コーナー(総合庁舎 1階)
旭川市6条通9丁目

午前8時45分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く。)

(注意)ただし、写しが必要な場合は、費用の納付手続がありますので、午後5時までに写しが必要な報告書の特定をお済ませください。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民活動課市民参加推進係

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-9101
ファクス番号: 0166-25-3381
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)