市長室へようこそ

市長随想(令和3年7月)

市長が、旭川のまち・人・物などについて思うことをお伝えします。

市長写真

新型コロナワクチン集団接種会場を視察する様子

安心・安全な暮らしのため、「新衛生スタイル取組宣言店」のご利用を

新型コロナウイルス感染拡大防止の決め手とされているワクチン接種は、医療従事者から接種を開始し、高齢者施設等の入所者、そして65歳以上の方へと接種範囲を順次拡大しています。現在、接種会場の増加や団体接種対象の拡大に向けた準備を進めており、医療関係者をはじめ多くの方のご協力を得ながら、皆様が1日でも早く接種できるよう一丸となって対応に当たっています。

また、感染リスクの低減に取り組んでいる飲食店や理美容店、公衆浴場やクリーニング店など、日々の暮らしに密接した業種への支援を行っています。感染防止対策の要件を満たしている店舗には、「新衛生スタイル取組宣言店」のステッカーを交付しており、お店をご利用の際には工夫を凝らした感染防止策をご覧いただけます。ぜひ、皆様の安心・安全な暮らしにお役立てください。当事業への申請がお済みでない店舗の皆様におかれましては、申請をご検討いただければと思います。

これからも、様々な角度から感染防止対策と地域経済対策を両輪で進め、市民の皆様の健やかな日々の暮らしとまちの活気を取り戻せるよう、全力で取り組んでいきます。

 令和3年7月15日 旭川市長 西川 将人

過去の市長随想/メッセージ動画