市長室へようこそ

市長随想(令和2年1月)を更新しました

市長が、旭川のまち・人・物などについて思うことをお伝えします。

市長の写真

初セリ式の様子(令和2年1月5日)

年頭に寄せて

明けましておめでとうございます。皆様方におかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

「令和」という新しい時代が始まり、本市の舵取り役として、さらなる旭川の発展に全力を尽くす決意を新たにしたところです。

昨年新しく生まれ変わった旭川空港は、本年から、運営を民間委託します。各空港間のネットワーク体制の強化や、さらなる利便性の向上を期待し、就航路線の拡大や観光客の誘致を進めてまいります。

また、昨年本市は、ユネスコ創造都市ネットワークにデザイン分野で加盟が認められました。地域のデザイン性の向上に取り組んできた実績が、世界に認められたものと誇りに思います。今後も、国内外の都市との交流を通じ、地域産業のさらなる振興に取り組んでまいります。

本年、本市は開村130年という大きな節目を迎えます。開拓を進めてきた先人たちの努力と知恵が受け継がれ、自然と都市機能が調和した北北海道の拠点として、発展を遂げてまいりました。次代を担う子供たちが夢に向かって大きく羽ばたけるよう、市政にまい進してまいりますので、変わらぬお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

旭川市長 西川 将人

過去の市長随想