後期高齢者医療制度の保険料は必ず年金からの支払いなのですか

情報発信元 国民健康保険課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 003132

印刷

答え

保険料の支払い方法は、「年金からの引き去り」と「口座振替」を選ぶことができます。「口座振替」を希望される方は、申請が必要ですが、「年金からの引き去り」の場合は手続きの必要はありません。
ただし、「年金額が年額18万円未満の方」と、「介護保険と後期高齢者医療制度の保険料の合計が、介護保険料が引かれている年金額の半分を超える方」は「年金からの引き去り」ができないため、「納入通知書」か「口座振替」により納めていただきます。
詳しくは後期高齢者医療係(総合庁舎1階2番窓口 電話番号0166-25-8536(直通))までお問い合わせください。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部国民健康保険課後期高齢者医療係

〒070-8525 北海道旭川市6条通9丁目 総合庁舎1階 2番窓口
電話番号: 0166-25-8536
ファクス番号: 0166-27-7801
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)