離職して収入が途絶え保険料が払えないのですが

情報発信元 国民健康保険課

最終更新日 2019年2月22日

ページID 003148

印刷

答え

倒産や解雇などの事業主の都合で離職をした場合、保険料の軽減が受けられる場合があります。
生活費に困窮している場合などで、支払いができない場合でも、必ず相談してください。

保険料の軽減、減免については国民健康保険課のページを御覧ください。

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部国民健康保険課国保保険料係

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 旭川市役所 総合庁舎1階1番窓口
電話番号: 0166-25-6247
ファクス番号: 0166-27-7801
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)