地学体験学習「アンモナイト化石の中を調べよう」

情報発信元 科学館

最終更新日 2018年10月13日

ページID 065090

印刷

アンモナイトの化石の中を調べよう

本物のアンモナイト化石を耐水サンドペーパーで削って磨きます。

アンモナイトの内部はどんな構造になっているでしょうか?楽しみながら学べます。

もちろん、アンモナイト化石は持ち帰りできます。


  • 日程:7月29日(金曜日)、8月5日(金曜日)※どちらも同じ内容です。
  • 時間帯:午前10時から午前11時30分まで
  • 対象:小学3年生以上
  • 定員:各回10人(抽選) ※両方の日程に参加することはできません。
  • 参加料:300円
  • 持ち物:汚れてもいい服装
  • 参加申込:7月8日(金曜日)から7月22日(金曜日)まで、こちらから。

アンモナイトの内部構造

アンモナイト化石の内部構造

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せなどは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)