JR富良野線PR動画コンテスト【受賞作品が決まりました。】

情報発信元 都市計画課

最終更新日 2021年3月25日

ページID 070909

印刷

「JR富良野線PR動画コンテスト」の受賞作品が決まりました。

旭川市を含むJR富良野線沿線市町のほか道内及び道外にお住いの11名の方から14作品のご応募をいただきました。JR富良野線連絡会議構成員及び有識者からなる審査員により審査を行い、最優秀賞1作品と優秀賞2作品が決定しました。

受賞作品

受賞作品はこちらからご覧いただけます。

https://youtube.com/playlist?list=PLwrUt0tIL2ylBhgRfPU8y-vd9Iod9XTnj

(新しいウインドウが開きます)

※この他の応募作品の一部につきましては、Youtubeで「JR富良野線動画コンテスト」を検索するとご覧いただけます。

講評

審査員:ビデオグラファー 畠山 拓氏


コンテストの応募作品を一つ一つ拝見し「発見」というキーワードが浮かびました。全14作品の中に描写されたJR富良野線は、それぞれの作者が感じた発見そのものだと感じます。今回のコンテストで生まれた映像作品が、多くの人々にとっての「発見」のヒントになることを期待しています。

最優秀賞作品(1作品)

samune1

「自然とつながる、JR富良野線」

木村 拓也さん

講評:JR富良野線の静かで大らかなイメージを想起させる。登場人物の親子が自然体のまま観光を楽しむ姿に大変好感の持てる作品。電車を使ってゆっくりとその土地を探索するという、旅の情緒的な醍醐味を伝えてくれている。静かにしっとりと語りかけるようなナレーション、途中に差し込まれるエフェクトも効果的。

優秀賞作品(2作品)(順不同)

samune2

「美に囲まれた電車-富良野線」

劉逸傑さん

講評:四季を通じた電車の佇まいと、タイムラプスを活用させたテンポのある作品。一人称の視点で描かれる観光スポット、橋梁を渡る車両など様々な情景が楽しめる。雨の日も雪の日も運行している車両の力強さが作品から感じられた

samu3

「冬の富良野線」

垂水 浩貴さん

講評:リアルな冬の情景が、作者の独特な視点で切り取られている。車体に付いた雪、さりげなく聞こえる車掌のアナウンス、薄暗い北海道の冬の朝。カットひとつひとつに美意識が感じられ、撮影、編集技術も非常に高い作品。

「JR富良野線PR動画コンテスト」を実施します

※令和3年2月15日(月)をもって応募受付を終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。審査結果発表は令和3年3月中旬頃となります。

 

JR富良野線及び沿線市町(旭川市、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市)の魅力が詰まった動画を募集することにより、JR富良野線のさらなる利用拡大と魅力向上を図るとともに、鉄道への理解を深めることを目的に「JR富良野線PR動画コンテスト」を実施します。

 また、今年はJR富良野線全線開通120周年の節目の年を迎えます。ぜひ、この節目を機にあなたの富良野線を伝えてみませんか?

たくさんのご応募お待ちしております。

enchou

募集作品

テーマ

「魅力あふれるJR富良野線」

規格

・応募作品はオリジナルであり、未発表の作品に限ります。(過去に撮影した映像、写真等も使用できます。)

・応募作品は実写・アニメ・CG・静止画等デジタルコンテンツで作成した動画作品とします。

・ファイル拡張子はmov,wmv,mpg,avi等YouTubeにアップロード可能なファイル形式とします。

・横構図のもので、長さは30秒~1分半以内の動画作品とします。

・応募作品の制作にかかる費用は応募者負担とします。

・撮影機材はスマートフォン、デジタルカメラ等問いません。

・応募先品は、次に挙げるものを組み合わせて構成してください。

(1)駅、列車に関するもの(列車外観、車内風景、車窓風景、駅舎内外風景、利用者等)

(2)富良野線沿線市町に関するもの(風景、名所、イベント等)

応募資格

・個人、グループ等問いません。(1人、1グループにつき何点でも応募可)

・学生、一般、プロ、アマ問わず、JR富良野線の魅力をPRしていただける意欲のある方であればどなたでも応募可能です。

※18歳未満の方は保護者の承諾が必要となります。

応募方法

次のいずれかの方法により動画をアップロードしURLを取得の上、必要事項を記入し応募フォームから応募してください。

(1)YouTube

YouTubeにアップロードし、その動画の共用URLを取得のうえ、応募フォームにURLを貼り付けて応募してください。

※YouTubeにアップロードする際は、必ずタイトルの中に【JR富良野線PR動画コンテスト】をいれてください。

※公開設定は「公開」または「限定公開」にしてください。

※YouTubeへの詳しいアップロード方法はこちら(新しいウインドウが開きます)

(2)ファイル転送サービス

ファイル転送サービス(ギガファイル便、firestorage等)に動画をアップロードし、ダウンロード用URLを取得の上、応募フォームにURLを貼り付けて応募してください。

※パスワードは設定しないでください。

応募フォーム

こちらから応募してください→https://www.harp.lg.jp/uNsWX8PN   

qr

※応募フォームを利用できる基本ソフトウェアは、次のいずれかの製品になります。

PC:Microsoft Windows7, Windows8.1(ModernUI除く)、Windows10(タブレットモード除く)スマホ・タブレット等モバイルデバイス:iOS、Android

募集期間

令和2年7月1日(水)~令和3年2月15日(月)まで

・最優秀賞(1作品) びゅう商品券4万円分

・優秀賞(2作品) びゅう商品券2万円分

※びゅう商品券とは、JR北海道及びJR東日本の「みどりの窓口」や「びゅうプラザ」、「ツインクルプラザ」のほか、全国の百貨店や、家電量販店等でご利用いただける便利な商品券です。

※発表は令和3年3月中旬頃に本人への連絡の他、沿線各自治体(旭川市、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市)のホームぺージで行う予定です。

※審査の結果によって、賞の数が変動する場合があります。

※受賞は1人(1グループ)1作品までとします。

応募者プレゼント

応募者の中から抽選で10人の方に応募者プレゼントをお送りします。

※受賞者はプレゼントの対象から除外します。

※発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。

審査

選考要綱に基づき、JR富良野線連絡会議が選定する審査員により審査します。

富良野線動画コンテスト受賞作品選考要綱[1](PDF形式 114キロバイト)

個人情報

・応募作品は本名での紹介を基本としますが匿名での紹介を希望する方は、応募フォームにペンネームを記載してください。なお、作品の活用に際しては、応募者の名前等を割愛する場合があります。

・応募の際にいただいた個人情報は、応募動画の内容確認にかかる連絡等、運営上必要な場合にのみ利用します。

注意事項

・応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、応募の時点で主催者及び主催者が許可した団体に対し、応募者の承諾を得ることなく無償で公開することや編集することについて許可を与えたものとします。また、利用の際に主催者が編集する場合があります。

・応募作品は、主催者及び主催者構成員が実施するイベントやWebサイト、SNS等を利用したプロモーション等で使用します。

・立ち入り禁止区域や危険な場所からの撮影は禁止します。また、乗客等に迷惑のかかる行為や鉄道の安全運航を阻害する行為は禁止します。

・作品内容は公序良俗に反しないものに限ります。

・応募作品に使用する映像(BGMを含む)は、著作権処理が必要ないもの又は必要な手続きが済んだものを使用してください。

・著作物や肖像、商標・商号など、他者が権利を有するものを作品に使う場合は、応募者の責任と負担で解決するものとし、主催者は一切対応しません。

・応募内容や作品に対し、虚偽や違反などがあった場合は、受賞作品の発表後でも受賞を取り消し、賞状及び副賞の返還を求めるものとします。

・審査内容及び審査結果についての問い合わせは受付しません。

・撮影の際は”3密”(密閉・密接・密集)を避けるなど、感染症予防に配慮してください。

実施要綱

 富良野線動画コンテスト実施要綱(期間延長)(PDF形式 240キロバイト)

お問合せ

〒070-8525 旭川市6条通10丁目第三庁舎3階

JR富良野線連絡会議事務局(旭川市地域振興部都市計画課公共交通担当)

お問い合わせ先

旭川市地域振興部都市計画課公共交通担当

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-9851
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)