「西神楽まちづくり推進協議会」会議録(令和元年度第3回)

情報発信元 西神楽支所

最終更新日 2019年8月15日

ページID 067187

印刷

会議概要
日時 令和元年8月8日(木曜日) 午後6時00分から午後6時40分
場所 旭川市西神楽支所 1階「会議室」
出席者

委員14名(五十音順)
伊藤委員、稲留委員、稲葉委員、後藤委員、齋藤委員、酒井委員、
佐藤委員、武田委員、田中委員、中島委員、成澤委員、松井委員、
森川委員、森﨑委員
(欠席 戸田委員)

市側出席職員
石井西神楽支所長、佐橋副支所長、西田市民係主査
阿保保健指導課長、松田主幹、齋藤保健師
会議の公開・非公開 公開
傍聴者の数 なし
会議資料

次第(PDF形式 48キロバイト)

資料1 主な作業経過(PDF形式 44キロバイト)

資料2 防災センター見学と防災講習会日程表(PDF形式 122キロバイト)

資料3 すこやかライフ応援塾2019vol.3(PDF形式 983キロバイト)

資料4 「すこやかライフ応援塾2019」~必勝!高血圧対策キャンペーン~(PDF形式 267キロバイト)

資料5 西神楽レク・ボッチャ体験会実施概要(PDF形式 44キロバイト)

資料6 地域まちづくり推進事業実施計画書(PDF形式 114キロバイト)

(補足)本会議録中では、次のとおり表記する。

  • 西神楽まちづくり推進協議会を「協議会」という。

1 開会

2 議事

(1)西神楽まちづくり推進協議会事業について

ア 主な作業経過

事務局から、配布資料の「主な作業経過」に基づき説明があった。

イ 防災に関する事業について

事防災センター見学と講習会の参加状況について、各市民委員会から報告があった。
・瑞穂3人、中央22人、聖和2人、千代ヶ岡1人

また、保健所から3人の職員が参加する旨、発言があった。
次に、防災センター見学と講習会の日程について、事務局から、配布資料の「防災センター見学と防災講習会日程表」に基づく説明及び、戸田委員から直接防災センターに行くとの連絡があった旨の報告があった。

ウ すこやかライフ応援塾2019について

啓発チラシについて、事務局から、配布資料の「すこやかライフ応援塾2019vol.3」に基づき説明の後、啓発チラシとすこやかライフ応援塾2019開催案内チラシを9月中旬に各市民委員会に持参するので、各町内会を通じ、全戸配布願いたい旨説明があり、そのとおり確認された。

会長から、1人でも多くの方に参加いただけるよう、声かけいただきたい旨、発言があった。

エ 調理実習について

事務局から、配布資料の「「すこやかライフ応援塾2019」~必勝!高血圧対策キャンペーン~」に基づき説明の後、事業の案内チラシと保健所作成のまちなか保健室だよりを8月19日の週に各市民委員会に持参するので、各町内会を通じ、全戸配布願いたい旨説明があり、そのとおり確認された。
また、保健所から、調理実習についての説明及び、旭川医科大学の看護学生4人が参加する旨発言があった後、会長から、各市民委員会女性部に、参加の働きかけを行っていただきたい旨、発言があった。
委員から、調理実習の案内に関わり、実際に調理し、参加者が調理したものを試食することがわかるようなものにしてはどうかとの意見があり、保健所で内容を検討することとした。

オ レク・ボッチャ体験会について

佐藤委員から、配布資料の「西神楽レク・ボッチャ体験会実施概要」及び、7月24日に開催したレク・ボッチャ体験会運営研修について、説明及び報告があった後、11月17日、日曜日、午後1時から開催することについて確認された。

委員から、参加者の募集に関わり、募集定員や募集方法についての質問があり、後日の協 議会までに検討し、資料を示し協議することについて確認された。

カ 補助金の申請について

事務局から、配布資料の「地域まちづくり推進事業実施計画書」に基づき説明があり、補助金額については、次回の協議会で報告することについて確認された。

(2)まちなか保健室について

保健所から、血管年齢測定が人気があり27人来ている。家庭訪問し、アンケートを行っているが、これまで136件調査した。目標の300件に向け、引き続き行って行く。また、電話相談後の対応を広げていきたい旨、発言があった。

3 閉会

次回の開催日は、10月10日、木曜日、午後6時から開催することを確認し、閉会。

お問い合わせ先

旭川市市民生活部西神楽支所

〒071-0172 旭川市西神楽南2条3丁目
電話番号: 0166-75-3111
ファクス番号: 0166-75-3051
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日を除く)