生態階段花壇ボランティア募集について

情報発信元 公園みどり課

最終更新日 2021年7月30日

ページID 066263

印刷

生態階段花壇ボランティア募集

生態階段花壇ボランティア募集

花壇の植え込みや除草を行う花壇ボランティアを募集しています。

期間及び時間について

5月~10月の期間で全4回(概ね火曜日)を予定しています。
活動時間は、午前10時から1時間程度
全部の活動にご参加いただけなくとも大丈夫です。

令和3年度の予定

令和3年度の活動は、ヒグマ出没により河川敷の立ち入り制限があり、現在中止しています。(令和3年7月現在)

活動再開後、参加を希望される方は公園みどり課 (25-9705)までお申込みください。なお、当日の天候や花壇の状況に応じて変更する場合があります。

場所について

活動場所は、宮前公園(旭川市宮前2条3丁目)神楽橋下流右岸広場にある生態階段花壇です。
※宮前公園駐車場近くの噴水のあたりが集合場所です。

活動場所と集合場所について
ボランティア活動場所・集合場所

令和2年度活動の様子

令和2年度の活動は、6月16日、7月14日、9月15日の3回実施し、除草作業や植え付け作業を行いました。

忠別川河畔に生育する植物を植えている見本園や上段及び中断植栽区の整理を行ったほか、散策の楽しみになるよう植栽種について紹介する小さな看板を手作りしました。

R20715ボランティアその2
植栽種の植え付け
R20715ボランティア
種名を紹介する看板の作成

令和元年度活動の様子

令和元年度の活動は、5月28日、7月2日、9月3日、9月24日の4回実施し、除草作業や植え付け作業を行いました。

忠別川河畔に生育する植物を植えている見本園を整理し、上段植栽区への整理を実施しました。

R10702 ボランティア
見本園への植栽作業
R10702 ボランティア2
上段植栽区への移植作業

平成30年度活動の様子

平成30年度の活動は、8月7日、9月25日、10月16日の3回実施し、除草作業や植え付け作業を実施しました。(6月12日は荒天のため中止)

忠別川河畔に生育する植物を植えている見本園の整理が進みました。

H300925ボランティア
見本園での除草作業
H301016ボランティア
見本園での移植作業

平成29年度活動の様子

平成29年度の活動は、5月30日、7月11日、9月5日、10月17日の4回実施し、除草作業や植え付け作業を実施しました。

上段植栽区の整備に合わせた移植や植え付け作業、見本園の区画割が進みました。

H290905ボランティア
上段植栽区での植え付け作業
H291017ボランティア
見本園での移植作業

神楽橋下流右岸広場生態階段花壇

生態階段花壇について

神楽橋下流右岸広場は、都心部と自然豊かな河川空間が融合した一体的なまちづくりを目指す「北彩都あさひかわ」の一環として整備されました。

旭川駅を中心とする中心市街地と自然豊かな神楽岡公園をつなぐ緩衝地帯であり、都市にありながら自然の河川の情景が感じられるというコンセプトに基づき、在来の野草を中心に植栽した花壇「生態階段花壇」を設置し、市民ボランティアと協力して整備に取り組んでいます。

そして、この場所の重要な役割のひとつは、洪水を防ぐ護岸であるということです。階段状の構造は、増水時には街を守り、普段は憩いの場所であることが両立するように、関係機関が話し合いながら計画し実現したものです。

見本園
忠別川河畔に生育する植物を紹介する見本園
生態階段花壇から旭川駅を望む
生態階段花壇から旭川駅を望む


生態階段花壇から神楽橋を望む
生態階段花壇から神楽橋を望む
冠水時の生態階段付近
冠水時の生態階段

植栽している植物の種類について

忠別川河畔に見られる在来種の中から、次のような種類を植栽しています。

  • 白花系
    メドハギ、エゾゴマナ、 カワラハハコ、ゲンノショウコ、ヒヨドリバナ、オトコエシなど
  • 赤花系
    エゾミソハギ、ヤナギラン、ヨツバヒヨドリ、ミズヒキなど
  • 黄花系
    アキノキリンソウ、クサレダマ、トモエソウ、ハンゴンソウ、キンミズヒキなど
  • 青花系
    ツリガネニンジン、エゾクガイソウ、エゾノコンギクなど

パンフレットダウンロード

 生態階段パンフ(PDF形式 3,526キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市土木部公園みどり課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目第三庁舎2階
電話番号: 0166-25-9705
ファクス番号: 0166-24-7010
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)