工芸センター関連のイベント・講習会・研修会のお知らせ

情報発信元 工芸センター

最終更新日 2019年9月4日

ページID 053685

印刷

工芸センターに関連するイベント・講習会・研修会についての情報のページです。

イベント情報

工芸センターに関連するイベント情報です。

23rd旭川陶芸フェスティバル

陶芸ポスター

「暮らしに彩りを添える北海道の陶芸 自然にやさしく、人にやさしく」をテーマに、旭川をはじめ、全道各地から100を超える陶芸家が一堂に集まり、陶芸品の展示・販売を行うほか、楽しい催しを開催します。

日時

令和元年9月21日(土曜日) 午前10時から午後5時まで

令和元年9月22日(日曜日) 午前10時から午後4時まで

場所・会場図

旭川地場産業振興センター(旭川市神楽4条6丁目 道の駅あさひかわ)

リーフレット(会場図)

主な催し

  1. 展示販売
  2. 特別企画「一輪ざし展 ~花より花びん~」
  3. 伸ばして積んでつんで競争
    当日午前中に会場内で参加者を募集します。
  4. 陶芸(手びねり)体験
    参加料 1,500円(粘土代、焼成費、送料込)
    各日 1回目:午前10時から 2回目:午後2時から
  5. ろくろ実演
    各日 1回目:午前11時15分から 2回目:午後1時15分から
  6. チャリティー福袋販売
    22日(日曜日)のみ 午前10時から(数量限定のため、なくなり次第終了)

お問合せ

主催:旭川やきもの協会 旭川陶芸フェスティバル実行委員会

登稔窯(とうじんがま)電話0166-76-2845

講習会・研修会

工芸センターに関連する講習会・研修会情報です。

旭川工芸技術継承事業

旭川市工芸センターでは、技術と知識の両面から人材育成を行う「旭川工芸技術継承事業」の一環として、次のとおり講習会及び研修会を開催いたします。

座学コース

株式会社キメラの経営理念と製造業としての視点~異業種に学ぶ経営戦略~
内容 キメラという会社と経営者の役割、低コスト・短納期体制を実現する生産管理方法、人材育成の体制等
日時 令和元年10月10日(木曜日)午後6時30分~午後8時30分
会場 旭川リサーチセンター 2階 研修室
対象者 旭川地域の木製品製造業関係者
講師

藤井 徹也 氏(株式会社キメラ 代表取締役)

申込み

別紙「申込書」に必要事項を記入の上、10月8日(火曜日)までにFAX又はメールにてお申し込みください。

申込書(PDF形式 137キロバイト)

実習コース

木製品1回目
治具製作の考え方
内容

治具製作の考え方(詳細は別紙「開催概要」のとおり)

開催概要(PDF形式 233キロバイト)

日時

令和元年10月9日(水曜日)、10月16日(水曜日)、10月30日(水曜日)午後6時~午後8時(計3回)

会場

旭川市工芸センター機械加工室(旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号)

講師 丹野 雅景 氏(丹野製作所 代表)
対象者 旭川地域の木製品製造業関係者
定員 10名(参加者多数の場合は各企業1名とし、全日程の参加が可能な方を優先させていただきます)
受講料

無料

申込み

別紙「申込書」に必要事項を記入の上、9月25日(水曜日)までにFAX又はメールにてお申し込みください。

申込書(PDF形式 137キロバイト)
木製品2回目
手工具の活用方法
内容

手工具の活用方法(詳細は別紙「開催概要」のとおり)

開催概要(PDF形式 257キロバイト)
日時

令和元年10月23日(水曜日)~10月24日(木曜日)午後6時~午後9時(計2回)

会場

旭川市工芸センター機械加工室(旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号)

講師 服部 勇二 氏(家具工房木魂 代表)
対象者 旭川地域の木製品製造業関係者
定員 10名(参加者多数の場合は各企業1名とし、全日程の参加が可能な方を優先させていただきます)
受講料

無料

申込み

別紙「申込書」に必要事項を記入の上、10月3日(木曜日)までにFAX又はメールにてお申し込みください。

申込書(PDF形式 130キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市経済部工芸センター

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター内
電話番号: 0166-66-1770
ファクス番号: 0166-66-1776
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)