交通安全教室

情報発信元 交通防犯課

最終更新日 2019年7月18日

ページID 009128

印刷

幼児交通安全こぐまクラブ

幼児を交通事故から守るため、3歳児から5歳児とその保護者を対象にしたサークルで、年間5~10回程度歌を歌ったり、紙芝居を見たりして楽しく交通ルールを学ぶことができます。

クラブ一覧
クラブ名 活動場所
神楽ミッキーこぐまクラブ 白百合幼稚園(神楽6条1丁目)

幼児交通安全巡回教室(9月から11月に実施)

幼稚園・保育所の幼児を対象に、腹話術や着ぐるみなどを使って交通ルールやマナーを学習します。
また、実際に交差点等で正しい道路の渡り方などを指導して、幼児の交通事故防止を図ります。

わかば教室(4月から6月に実施)

新一年生を対象に、パネルなどを使って、交通ルールやマナーを学習します。
また、実際に交差点等に出て道路の渡り方などの現地指導を行います。

ダミー実験会(6月から8月に実施)

小学生を対象にして、道路への飛び出しや左折する車が人を巻き込むときの様子を、ダミー人形と自動車を使って実際に再現をして、交通事故の恐ろしさや事故の起きる原因を学習します。
また、実際に交差点等に出て道路の渡り方などの現地指導を行います。

夜行反射材実験会

成人の方を対象に、夜光反射材の実験を行い、交通事故にあわないための注意点などを学習いたします。

交通安全教室

老人クラブ、百寿大学生等を対象として、高齢者の交通事故の特徴などをビデオを使って説明し、交通事故にあわないための注意点などを学習いたします。
各教室を希望される方は、お気軽にお問合わせ下さい。

電話番号 0166-25-6215

お問い合わせ先

旭川市防災安全部交通防犯課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 旭川市第三庁舎1階
電話番号: 0166-25-6215

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)