薪ストーブ・ペレットストーブをお使いの皆様へ

情報発信元 環境総務課

最終更新日 2021年4月1日

ページID 072027

印刷

薪ストーブ・ペレットストーブをお使いの皆様へ

木質バイオマスストーブ使用上の注意喚起
木質バイオマスストーブ
使用上の注意喚起チラシ

旭川市環境部では、『脱化石燃料』・『木質バイオマスの利活用』という考え方から、『薪』や『ペレット』等の木質バイオマスの導入を推進しておりますが、これらを燃料とする各種のストーブは、正しく御使用いただかないと、『不完全燃焼』等の重大な事故を引き起こす原因となったり、煙や臭いが発生したりしますので、次の点に注意しましょう。

  • ストーブ取扱店のアドバイスは、是非参考にしましょう。
  • 燃焼効率の高いストーブを使用しましょう。
  • 定期的に清掃と点検を行いましょう。特に煙突にすすやタールがたまると、臭いや火災発生の原因となります。
  • 十分に乾燥した薪を使用しましょう。乾燥不十分の薪の使用は、不完全燃焼の原因となります。
  • 塗料や接着剤のついた建築廃材、紙やプラスチックは燃やさないでください。

木質バイオマスストーブ使用上の注意喚起チラシ(PDF形式 377キロバイト)

関連情報

環境省では木質バイオマスストーブの適切な普及を図ることを目的に、燃料、機器、設置、使い方等に関する『木質バイオマスストーブ環境ガイドブック(PDF)』(新しいウインドウが開きます)を発行しています。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市環境部環境総務課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-5350
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)