COOL CHOICE(クールチョイス)市長宣言

情報発信元 環境総務課

最終更新日 2018年3月30日

ページID 056535

印刷

旭川市は、「COOL CHOICE(クールチョイス) 未来のために、いま選ぼう。」に賛同し、エコ住宅や省エネ機器の導入促進等に取り組みます。

本市における日平均気温は、100年で約1.88度上昇しており、特に1月の平均気温は100年で約2.72度も上昇しています。その大きな原因は二酸化炭素の排出といわれており、産業部門や業務部門に比べて、排出割合が多い家庭部門を対象とした対策が喫緊の課題となっています。

積雪寒冷地の本市においては、暖房に使用するエネルギーの割合が多いことから、住宅の省エネ化を加速させるため、本年2月には、本市の独自基準として「旭川市スマートハウス基準」を策定して低炭素型住宅の普及を促進しているほか、太陽光発電などの設備導入を支援するなど、二酸化炭素排出量を低減する取組により、豊かな自然環境を損なうことなく次代に引き継ぐことができるよう、環境に配慮したまちづくりを進めています。

日本には、資源の限られた国だからこそ生まれた賢い省エネアイディアや世界から賞賛される最先端技術があります。これらが合わさった次世代の暮らし方を選ぶことが二酸化炭素の排出を抑えることにつながります。消灯や室温設定など普段の省エネ行動に加えて、自動車、住宅、家電など身の回りのものの小さな選択の積み重ねが大きな変化につながるという国の「COOL CHOICE(クールチョイス)」の趣旨を踏まえ、旭川市は、市民や事業者の皆さんと連携しながら、地域の生活スタイルに応じた快適な住まいや暮らしのために、未来を見据えた賢い選択の取組を推進していきます。

平成28年5月

旭川市長 西川 将人

COOL CHOICE(クールチョイス)の詳細は、環境省のページ(新しいウインドウが開きます)で確認いただけます。

旭川市が実施する補助事業等のCOOL CHOICE(クールチョイス)に関連する事業は新エネルギー・省エネルギーで確認いただけます。

お問い合わせ先

旭川市環境部環境総務課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-5350
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)