旭川市立小中学校日本語ボランティアの募集について

情報発信元 学務課

最終更新日 2022年4月11日

ページID 075129

印刷

募集案内

旭川市教育委員会では、市立小・中学校で日本語の支援が必要な児童生徒に対応するボランティアを募集しています。

ボランティアに登録いただき、日本語支援が必要な児童生徒がいる場合に、活動が可能かどうか確認させていただきます。

ボランティア内容

市立小中学校において、外国にルーツがある、海外から帰国したなどで日本語支援が必要な児童生徒への学習支援、日本語支援を行います(児童生徒の日本語習得状況に応じて支援の内容は異なります。)。

応募から活動開始までの流れ

(1) 旭川市教育委員会学校教育部学務課に履歴書(市販のもので可)を提出してください。

(2) 面談で、想定される支援内容などを説明させていただき、ボランティア登録となります。

(3) 日本語支援が必要な児童生徒がいる場合、活動可能かどうか個別にご連絡いたします。

(4) 活動予定となる学校で、児童生徒本人、教員と打ち合わせを行います。

(5) 打ち合わせた内容で活動を開始します(週1回程度が目安ですが児童生徒の状況等により異なります。)。

ボランティア実施場所

東光中学校ほか市内小中学校

応募要件

・旭川市内の小中学校で活動が可能な方。

・やさしい日本語で授業内容等を伝えることができる方。

 ※日本語指導経験、児童生徒への指導経験、外国での生活経験、外国語能力がある方は尚可。

 ※教員免許の有無は問いません。

待遇

無償ボランティア(交通費のみ支給します。) 

応募方法

事前に電話連絡の上、履歴書を提出してください。

※提出いただいた履歴書等の返却はしません。

※登録いただいた場合でも、必ず全員に活動をお願いするわけではありませんので、ご了承ください。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 学校教育部学務課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル5階
電話番号: 0166-25-7564
ファクス番号: 0166-24-6428
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)