精神障害者保健福祉手帳の手続きについて

情報発信元 障害福祉課

最終更新日 2022年3月3日

ページID 067999

印刷

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する御協力のお願い

 御来庁の皆様の感染予防と職員の感染予防により、行政機能を維持して必要なサービスを提供するため、御不便をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願いいたします。

 また、手続については郵送の手段を御利用いただき、なるべく御来庁を控えていただくよう御協力をお願いいたします。

窓口職員のマスク等着用

 御来庁の皆様と職員の健康と安全に配慮し、職員がマスク又はフェイスシールドを着用させていただいております。

来庁時のマスク等着用のお願い

 窓口へお越しになる方は、マスク又はフェイスシールドの着用をお願いいたします。

 御来庁の皆様の健康と安全のため、御協力のほどよろしくお願いいたします。

飛沫感染防止のため、対面カウンターにビニールカーテンを設置

 職員の言葉が聞き取りにくい場合がありますので、御理解をお願いいたします。

定期的に消毒

 対面カウンター、椅子、車椅子、番号札、ボールペン及びビニールカーテンを随時消毒しています。

換気の徹底

 入口の自動ドア及び執務室の窓を定期的に開放し、換気を徹底しています。

不急の御来庁は避けてください

 不急の手続については郵送の手段を御利用いただき、なるべく御来庁を控えていただくよう御協力をお願いいたします。

 また、御来庁される場合、待ち時間等で密集状態とならないよう、必要最低限の人数でお越しください。

精神障害者保健福祉手帳について

  • 一定の精神障害の状態にある方に対して交付されます。
  • 程度に応じて1級から3級までの等級があります。
  • 手帳の交付を受けることで、各種支援を受けることが可能となり、精神障害者の方の自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。

精神障害者保健福祉手帳の手続きに必要なもの

  • 精神障害者保健福祉手帳の有効期限は2年間です。
  • 更新の申請は有効期限が切れる3か月前から行うことができます。
    手続種類 必要な持ち物

    新規申請

    更新申請

    等級変更申請

    診断書(※1) 又は 障害年金証書(※2)+年金確認同意書

    申請書

    精神障害者保健福祉手帳(更新の方、等級変更の方)

    写真(新規の方、等級変更の方、更新の方で有効期限記載欄満載の場合)

    印鑑

    マイナンバー関係書類

    ※1 医師が記載して3か月以内のもの

    ※2 精神障害のみを支給事由とする障害年金を受給している方に限ります

    ※3 縦4センチメートル×横3センチメートル、正面向き無帽

    様式

    診断書(PDF形式 648キロバイト)

    年金確認同意書(PDF形式 54キロバイト)

    申請書(PDF形式 195キロバイト)

    住所変更

    氏名変更

    変更届出書・再交付申請書

    精神障害者保健福祉手帳

    印鑑

    マイナンバー関係書類

    ※他市町村から旭川市に転入される方は、必要書類が異なる場合がありますのでお問合せください。

    様式
    変更届出書・再交付申請書(PDF形式 113キロバイト)
    再交付申請

    変更届出書・再交付申請書

    精神障害者保健福祉手帳(破損の方)

    写真(縦4センチメートル×横3センチメートル、正面向き無帽)

    印鑑

    マイナンバー関係書類

    様式
    変更届出書・再交付申請書(PDF形式 113キロバイト)
    返還 精神障害者保健福祉手帳
  • 自立支援医療(精神通院医療)と一緒に申請を行うことができます。(一定の条件がありますのでお問合せください)

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部障害福祉課障害福祉係

〒070-8525 第二庁舎1・2階
電話番号: 0166-25-9855
ファクス番号: 0166-24-7007
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)