「安心カード」の配付について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2018年4月1日

ページID 002551

印刷

「安心カード」とは、かかりつけ医療機関名、緊急連絡先等の情報を記入し、冷蔵庫正面の目につきやすいところに貼り付けておくことによって、救急活動時に救急隊員等が必要と判断した場合に、救急時の言葉に代わる伝達手段の一つとして活用し、迅速な対応に役立てることを目的としたものです。

配付対象者

旭川市民で、高齢者(65歳以上)又は身体障害、持病等の理由により、日常生活に不安があり安心カードの配付を希望する方。

使用方法

安心カードを下記の配付場所窓口で受け取るか、又はダウンロードして印刷し、記入欄にかかりつけの病院や緊急連絡先などを記入し、情報を記入した面が内側になるように二つ折りにして、救急車のマークが正面になるように、冷蔵庫正面の目に付きやすいところに磁石などで貼り付けてください。

配付場所

長寿社会課窓口(総合庁舎2階14番窓口)

(補足)いずれも開庁・開館時間内での配付となります。

ダウンロード

  • 安心カード

両面(PDF形式 279キロバイト)

  • 安心カード取扱説明書

説明書(PDF形式 60キロバイト)

記入例(PDF形式 461キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課高齢者支援係

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-6457
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)