指定医の皆様へ

情報発信元 子育て助成課

最終更新日 2021年6月25日

ページID 053006

印刷

お知らせ

小児慢性特定疾病に係る医療意見書のオンライン登録について(令和3年6月25日更新)

表記について、令和4年度中の運用を目指し、厚生労働省において環境整備(小児慢性データベースの更改作業)が進められているところです。

つきましては、次期データベースにおけるオンライン登録をご利用いただくにあたり、院内システム等で医療意見書を作成いただいている医療機関においては、当該システムの改修の必要性があることから、厚生労働省が現段階でお示ししている情報(国の環境整備スケジュールや、想定される医療機関における事務フロー等をまとめた資料)を提供させていただきます。

今後、本件についての関連情報等は当ページを随時更新することで、本市からのお知らせに代えさせていただきます。

なお、当ページ更新の通知を希望する場合は、連絡先報告票(エクセル形式 9キロバイト)を担当宛てに電子メール(kosodatejosei@city.asahikawa.lg.jp)又はFAX(26-5722)にてご提出くださいますようお願いいたします。

厚労省からの情報提供(資料は難病・小慢共通)

オンライン登録等に関する質問事項について

当情報についてのご質問は、問い合わせシート(エクセル形式 254キロバイト)を作成のうえ、下記送付先まで電子メール又はFAXにてお送りください。

質問事項は、当課で取りまとめの上、厚生労働省に照会します。
また、いただいたご質問に対しましては、上記FAQを当ページに掲載し、随時更新という形で回答とさせていただきます。

(送付先)
旭川市子育て支援部子育て助成課
メールアドレス:kosodatejosei@city.asahikawa.lg.jp
FAX:0166-26-5772


(※)確認漏れ防止のため、メール等の件名は「小慢オンライン登録に関する質問事項【医療機関名】」としていただくようお願いします。

小児慢性特定疾病医療意見書の指定医の記名押印等の見直しについて

小児慢性特定疾病医療意見書は、当該医療意見書を作成した小児慢性特定疾病指定医の「記名押印又は署名」が必要でしたが、関係法令の改正により、意見書を作成した指定医の「氏名の記載」で足り、押印及び署名が不要となりましたのでお知らせします。

(補足)現在、小児慢性特定疾病情報センターに警視している医療意見書の様式には、(印)の表記がありますが、本市へ提出いただく医療意見書への押印は不要です。

参考資料

【通知】押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令等の施行等について(PDF形式 167キロバイト)

官報抜粋(児福法施行規則)(PDF形式 113キロバイト)

指定医のみなさまへ

  • 「医療意見書のダウンロード」や「重症患者認定基準」などの対象疾病に関すること,小児慢性特定疾病に関する厚生労働省や関係団体の最新情報等については,「小児慢性特定疾病情報センター」のポータルサイトで確認できますので,御利用ください。

小児慢性特定疾病情報センター(http://shouman.jp)(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部子育て助成課

〒070-8525 北海道旭川市7条通10丁目
電話番号: 0166-25-6446

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)